ろんぐらいだぁす!、アニメ化決定→2016年秋より放送決定→放送局決定→11話&12話の放送日時決定。

ろんぐらいだぁす!
http://anime-longriders.com/

MX:2016年10月8日より毎週(土)22:30~
サンテレビ:同上
KBS:同上
BS11:2016年10月8日より毎週(土)深夜27:30~
AT-X:2016年10月8日より毎週(土)21:00、(日)深夜25:00、(火)13:00、(木)深夜29:00~

11話&12話

MX:2月6日(月)深夜25:40~、7日(火)深夜25:40~
サンテレビ:2月18日(土)深夜26:00~、25日(土)深夜26:00~
KBS:2月18日(土)深夜24:00~、25日(土)深夜24:00~
BS11:2月12日(日)深夜27:00~(2話連続)
AT-X:2月5日(日)13:00~(1話から一挙放送) 

(以下、2015年11月6日記載分)

・放送時期のソースはhttps://twitter.com/longriderscomic/status/662435465086144513

(以下、4月25日記載分)

・アニメ化のソースはhttps://twitter.com/ichijinsha_info/status/591798430873227264
管理人さま、こんばんは。

一迅社原作「ろんぐらいだぁす」(www.ichijinsha.co.jp/special/rex/longriderscomic/)のアニメ化が決まり、公式Twitter(https://twitter.com/longriderscomic/status/662435465086144513)で2016年秋(おそらく10月期)に放送されることも発表となりましたが、一迅社系アニメとしては今年4月のアニメ化発表から来年秋の放送開始までの間に1年以上もかかるというのは昨年7月にアニメ化決定を発表し、先月から放送開始となった「庶民サンプル」とともに異例といえますね。
「がっこうぐらし」もアニメ化発表(2014年6月)から放送開始(2015年7月)までに1年以上も要するなど、芳文社系アニメも製作発表から放送開始までに半年以上もずいぶん間をあける作品もかなりありますが(9月にアニメ化を発表した「三者三葉」や10月に発表した「NEW GAME」はともかく、6月にアニメ化発表した「あんハピ」でさえもまだアニメ公式サイトは開設されてませんし)、一迅社系アニメとしては放送開始までに1年以上も待たなければならないというのはかなりの製作費をかけるということなのでしょうかね?(あの大ブレイクした「未確認で進行形」でさえもアニメ化決定の発表は放送開始の約3~4ヶ月ほど前でしたし)
アニメ公式サイトはまだ開設となってないので、スタッフ等については後日ということになりますが。

それではまた。
アニメ化発表からTV放送まで1年以上というのはそれほど異例というわけでもないと思いますが、放送時期発表からTV放送まで約1年空いているというのはちょっと珍しいでしょうかね。ただ、放送時期発表が他の作品と比べてなぜか早めというだけのことで、それ自体に特に意味はないと思います。
管理人さま、こんばんは。

一迅社原作アニメ「ろんぐらいだぁす」は2016年秋に放送されることとなりますが、公式Twitter(https://twitter.com/longriderscomic/status/681797199265570816)やブログ(http://ameblo.jp/longriderscomic/entry-12111529316.html)によれば、アニメ制作はバンビジュ系アニメ「ガールズ&パンツァー(ガルパン)」の「アクタス」(www.actas-inc.co.jp/)が担当で、30分アニメとなるみたいですね。
最近の一迅社系アニメはドリームクリエイション製作ものを中心としたショートアニメも何作品か出てますが、「ろんぐらいだぁす」は以前から注目されていた作品なのでアニメ化するのなら「ゆるゆり」などと同じく30分ものでやるのかなぁと思ってましたが、やはりそう来ましたね。
放送時期については来年秋とだいぶ先のこととなるので、主導会社やキャスト等の情報も気になるところですね(アクタスは「ガルパン」をはじめバンビジュ系作品に関わることが多いそうですが)。
もしかすれば、春に開催のAnime Japanでのステージイベントなどで何らかの新情報があるんじゃないかと思いますが、今後の動向が気になるところですね。

2015年最後のカキコとなると思いますが、今年もいろいろとお世話になりました。
あと1~2日残すのみとなりましたが、来年2016年もよろしくお願いいたします。

それではまた。
主導がどこかはやはり気になるところですね(放送局選択に大きく影響しますし)。まだしばらく先の来年秋放送予定ということもあってアニメに関する情報はまだほとんど無い状態ですが、放送時期からすると来年3月開催予定のAnimeJapanでいろいろと情報が出てくるかもしれませんね。

私もこれが2015年最後のコメントになるかと思いますが、今年もいろいろとありがとうございました。来年もよろしくお願いします。
管理人さま、こんにちは。

一迅社原作「ろんぐらいだぁす」がこの秋にアニメ化されることになりますが、Twitter(https://twitter.com/longriderscomic/status/713597921615151104)によれば、製作はNBCとなるみたいですね。
昨日(2016年3月26日)Anime Japanイベントに行ったときに立ち寄ったNBCブース(www.nbcuni.co.jp/anime/anime-japan/2016/)での無料配布の冊子にも「ろんぐらいだぁす」も「ごちうさ」「ダンガンロンパ」「ばくおん」などとともに掲載されてますし。
一迅社原作作品でNBC製作となるのはおそらく初めてではないのでしょうかね?
だいぶ前(2008年3月ごろ)にU局系で全3話で放送されたFW主導の同じ一迅社原作アニメ「BUS GAMER(ビズゲーマー)」では当時のジェネオンも関与となっていたらしいですが。

それではまた。
NBC製作っぽいですね。古い作品についてはちょっとわかりませんが、一迅社原作×NBC(旧ジェネオン含む)主導は初めてのような気がします(TVアニメ化されたときには一迅社に移っていた「BUS GAMER」はFW主導ジェネオン関与ですね)。
管理人さま、こんばんは。

NBC製作一迅社原作アニメ「ろんぐらいだぁす」がこの10月期にMX・BS11ほかで放送されることとなりましたが(http://anime-longriders.com/onair/)、MX・サン・KBSが「ごちうさ2期」(2015年10月期)以来の土曜22時30分ブシロード枠(2016年7月期現在、バンビジュ系「ラブライブサンシャイン」を放送中)でのNBCアニメとなるのに対し、BS11では何と同じ土曜深夜でも27時30分枠と新枠となるそうで意外ですよね(「ごちうさ2期」も確かBS11では火曜25時枠だったと思いますが)。
ここ最近のBS11でのNBC枠といえば月曜24時枠や木曜24時30分枠となるパターンが続いてましたが、「ろんぐらいだぁす」はいずれもこれらの枠での放送とはならないそうで、しかもKADOKAWA(主に書店系)以外はめったに利用することのない27時台枠というのも意外で、本数にもよりますがこの傾向から行けば今後はKADOKAWA以外のアニメ製作会社がBS11深夜27時台枠を頻繁に利用することも十分ありそうですね。

地上波局がブシロード枠での放送ということで、製作委員会にブシロードが加わってる可能性もありそうですが(「ごちうさ(1・2期)」もブシロードが製作委員会に参加)。

それではまた。
BS11は少し意外な枠ですね。NBCは各放送局での放送日を比較的揃えようとする製作会社であることや他の放送局の放送日時を考慮すると、すべての放送局について同日に揃えたかったのではないでしょうかね(27:30枠なのは土曜23:00枠~24:30枠及び27:00枠が他作品で埋まっていたためではないかと思います)。

BS11まで含めて同日に揃えたいという製作会社は多くない(というかNBCくらい。)ですので、BS11の27:30枠が今後頻繁に使われるということは多分ないと思います。

地上波局の取り方やその放送日時からすると、ブシロード絡みなのでしょうね。
管理人さま、こんばんは。

本放送の途中で度重なる放送延期が続き、最終回も放送延期になっていた「ろんぐらいだぁす」の放送日時が発表され(http://anime-longriders.com/news/index00810000.html)、各局とも2月中に放送されるとのことですが、2度3度も放送延期を繰り返し放送日時が大幅に遅れたのは最近のアニメでは異例といえますね。
「血界戦線」のように最終回が放送延期になったり、「レガリア」のようにやり直し放送となった例もありましたが、今回の「ろんぐらいだぁす」での数回にわたる放送延期はやっぱり例をみないほうですね。

それではまた。
制作の遅れ等を総集編などでとりあえず凌ぎ本来の放送予定期間内に放送されなかった2話分をあとで放送することになった例は、ここ数年では「ろんぐらいだぁす」の他は「ガールズ&パンツァー」くらいでしょうね(それ以外だと「血界戦線1期」も似たようなものですが)。

(「ろんぐらいだぁす」は通常レベルの作画の質が保てないほど人手不足だったのかなぁという状態だったのに対し、「ガールズ&パンツァー」は通常よりも高い作画の質を求めたが故に制作が遅れたという感じですので、意味合いは少し異なりますが。)

コメントの投稿


プロフィール

Author:stuvw

民放4局以下地域在住。
アニメ視聴はBSなどで。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ