小森さんは断れない!、アニメ化企画進行中→10月放送決定→放送局決定。

小森さんは断れない!
http://www.komori-anime.com/

MX:10月4日より毎週(日)22:27~
サンテレビ:同上
ニコニコ動画:10月11日より毎週(日)22:00より無料配信

・ニコニコ動画のソースはhttp://ch.nicovideo.jp/komori-anime

(以下、6月27日記載分)

・アニメ化企画進行中のソースはhttp://www.manga-time.com/link/data/magazine_09.html
管理人さま、こんばんは。

先ほど「ごちうさ2期」のところでもコメントしましたが、芳文社原作新アニメ「小森さんは断れない」が10月期に放送されることになりましたね。
芳文社原作アニメというと、アニメ化を発表してから半年後あるいはそれ以上になってから放送するというケースが多いですが(「がっこうぐらし」のように発表から1年経ってから放送ということもありましたし)、先月「アニメ化企画進行中」と発表された「小森さん」は「わかばガール」と同じくアニメ化発表から3~4か月後に放送ということになりますね。
しかし、2015年1月期(「アルドノアゼロ2期(後半)」「幸腹グラフィティ」)、4月期(「きんモザ2期」「レーカン」)、7月期(「がっこうぐらし」「ダンデライオン」「わかばガール」)に続き、10月期も芳文社原作アニメが2作品以上放送されることになるとは思いませんでしたね。
10月期に放送の芳文社原作アニメはきらら系の「ごちうさ2期」の1作品のみと思ってただけに、非きらら系である「小森さん」も10月に放送されることになるとは驚きましたね。
同じくアニメ化が決定してるきらら系の「あんハピ」の放送時期については2016年になってからと思いますが、早ければ1月期での放送となりそうかな?
「小森さん」「あんハピ」とも放送局等は未定ですが(「小森さん」の主題歌アーティストは決定)、作者が同じクール教信者氏で一迅社系の「旦那が何を言っているかわからない件」がショートアニメだったことから「小森さん」もショートアニメの可能性が高そうですが、もし芳文社原作でショートアニメとなった場合は、「ULTRA SUPER ANIME TIME」(USAT)の枠に入るのかどうかも気になるところですね。
放送局については現時点では未定で、もしUSATとなったら「わかばガール」の後番組となりそうですが(3枠あるUSAT枠のうち「ハッカドール」はすでに10月期での放送に決定)、30分アニメとなればやはりU局系での放送となるのではないでしょうか?(芳文社がよく利用するTBS製作枠は10月期は2枠とも他社原作作品となりますし)

それではまた。
「小森さんは断れない」はショートアニメかなぁという気がしますが、10月期の「ウルトラスーパーアニメタイム」の3枠のうち1枠は「ハッカドール」で確定し、別の1枠には「影鰐」という作品が入るみたいで(http://www.tomovies.co.jp/)、最後の1枠はまだ発表されていませんがhttp://anime.eiga.com/news/100491/で触れられている今石洋之氏が監督を務める作品ではないかなと思うのですが「小森さんは断れない」は今西氏が監督を務めるという感じはしませんので、「ウルトラスーパーアニメタイム」内ではないような気がします。

30分アニメであれば、おそらくU局系でしょうね。

「あんハピ」はさすがに2016年に入ってからでしょうかね。2016年1月期の可能性もあるとは思いますが、もう少し先のような気がします。
管理人さま、こんばんは。

芳文社新アニメ「小森さんは断れない」は「ごちうさ2期」と同じく10月期に放送されることとなりますが、今日(2015年8月27日)、公式サイト(www.komori-anime.com/)&Twitter(https://twitter.com/komori_anime)が開設となりましたね。
キャスト&スタッフ、アニメ制作会社も発表され、アニメ制作はアニメーションスタジオ・アートランドが行い、プロデュースは「きんモザ」のジェンコが行うとのことですが、主導はどこになるのでしょうかね?(アートランドと縁の深いアニメ製作会社といえばマーベラス(旧MMV・MAQL)ですが、マーベラスも「GA芸術科アートデザインクラス」(アニメ制作:AIC PLUS)で芳文社アニメに関わったこともありましたからね)
放送局やショートアニメか30分アニメとなるのか等はまだ発表となってませんが。

それではまた。
主導はどこなのでしょうね。ドメインの登録者情報やIP等から調べても全くわかりませんので、大手の製作会社ではないのかもしれないですね。
管理人さま、こんにちは。

芳文社原作アニメ「小森さんは断れない」の放送まであと1ヶ月を切りましたが、今日更新の公式サイト(http://komori-anime.com/onair/#komori_anime)及びTwitter(https://twitter.com/komori_anime/status/641963919892811776)で放送局&日時が発表されましたが、やはりショートアニメ(芳文社系アニメでは「わかばガール」に続き2作目となる)で地上波はMX・サンでの放送(10月4日日曜22時27分~と同時放送となるそうです)となり、BSはなしのようですね。
きらら系以外(まんがタイム系)の芳文社アニメもU局系での放送となるのはおそらく初めてだと思いますが(TBS製作の「レーカン」は関西ではサン送りでしたが)、30分ものが主体である芳文社アニメも今後はショートアニメとなる作品も次々と出てくることになるのかもしれませんね(同時期放送の「ごちうさ2期」はともかく、今後アニメ化される「三者三葉」や「あんハピ」についても従来通りの30分ものとなると思いますが)。
一迅社系アニメは30分ものの他にテレ玉・tvkほかで放送のドリームクリエイション製作の作品を中心にショートアニメも数多く放送してますが。

それではまた。
やはりショートアニメで、放送局もショートアニメでよくあるMX・サンテレビ(BS無し)でしたね。

芳文社作品のうち、30分のTVアニメがヒットした実績の多いきらら系の方はショートアニメは今後あるとしても少数だと思いますが、TVアニメ化された作品自体が少ない非きらら系の方はショートアニメも多用して数多くTVアニメ化するという方針で行く可能性もあるかもしれないですね。
管理人さま、こんばんは。

該当する記事には現時点でコメントフォームがないのでこちらにカキコします。
芳文社原作アニメは現在放送中の「がっこうぐらし」「ダンデライオン(TBS・CBCでは今夜17日放送が最終回)」「わかばガール」に続き、この10月期にも「小森さんは断れない」「ごちうさ2期」の2作品が放送されるほか、「あんハピ」(放送時期未定)もアニメ化されることとなり、「三者三葉」も先日アニメ化が発表されたばかりですが、何とそれだけではなく今度は「大家さんは思春期」(「まんがタイムファミリー」連載)までもアニメ化の企画が進行してるみたいですね(https://twitter.com/mangatime_sp/status/644300688789377024)(www.manga-time.com/link/data/magazine_06.html)。
「大家さんは思春期」は「小森さん」「レーカン」などと同じくまんがタイム系(非きらら)の作品で、もし、正式にアニメ化(おそらくTVアニメ)が決まれば、ショートアニメの可能性が高いのではないかと思いますが、「まんがタイムファミリー」に連載中の「大家さん」も原作コミックが現在までに4巻まで出てるので(http://houbunsha.co.jp/comics/detail.php?p=%C2%E7%B2%C8%A4%B5%A4%F3%A4%CF%BB%D7%BD%D5%B4%FC%A1%AA)今まで通りの30分アニメの可能性もいちおうありそうなので気になるところですね。
タイム(非きらら)系アニメも「恋愛ラボ」「レーカン」は30分ものでしたが、きらら系アニメとは異なり爆発的なヒットはなく(きらら系でも「キルミーベイベー」とかはあまり芳しくなかったそうですが)、BD・DVDも売れてるほうではないので今後のタイム系作品でアニメ化されることになったときは「小森さん」に続いてショートアニメを多用することになるとは思いますが、30分ものが主体のきらら系アニメもUSAT枠での「わかばガール」がショートアニメだったのできらら系も今後は何作品かはショートアニメが出てくることになるかもしれませんね。
一迅社系作品でも自社系各コミック誌(「月刊コミックREX」「コミック百合姫」「まんが4コマぱれっと」など)に連載のアニメ作品で30分ものとショートアニメものがありますが、最近はどちらかといえばショートアニメのほうを多用してるというイメージが強そうですし。

「大家さん」は現時点ではまだアニメ化企画進行中の段階ですが、「小森さん」もアニメ化企画進行中から1ヶ月後に正式にTVアニメと発表されたので「大家さん」のほうも早ければ10月中にも正式にTVアニメ化と発表されることになりそうですね。
「あんハピ」「三者三葉」も放送時期等はまだ発表されてませんが(「あんハピ」のアニメ制作会社は「SILVER LINK」に決定)、もし3作品ともTVアニメということになったら、いずれにしろ2016年になってからということになるのはほぼ間違いなさそうですね。
芳文社系アニメの今後の展開に注目したいところです。

長くなりましたが、それではまた。
「大家さんは思春期」はそんなに遠くないうちにTVアニメ化と発表されそうな気がしますが、放送については2016年に入ってからでしょうね(時期的にもうさすがに2015年10月期という可能性はないでしょうし)。

30分かショートアニメかは気になるところですが(ショートアニメだとウルトラスーパーアニメタイム枠内以外はBS放送される可能性がほぼ0)、ショートアニメかなぁという気がします。
管理人さま、おはようございます。

該当記事にはまだコメントフォームがないのでこちらにカキコします。
2015年10月期の芳文社アニメはきらら系の「ごちうさ2期」に加えてタイム系の「小森さんは断れない」も放送中ですが、今日(17日)更新の「まんがタイムWeb」(www.manga-time.com/link/data/magazine_06.html)及びTwitter(https://twitter.com/mangatime_sp/status/655175894726668288)、同日発売の「まんがタイムファミリー2015年12月号」(http://houbunsha.co.jp/magazine/detail.php?p=112737)によれば、アニメ化企画進行中だった同誌連載の「大家さんは思春期」は正式にTVアニメ化されることが発表となり、2016年1月期に放送されることになるみたいですね。
ショートアニメか30分アニメか等はまだ明らかにしてないそうですが、もしショートアニメだったら「小森さん」の後番組ということになりそうですね。
「レーカン」「小森さん」に続くタイム系アニメ「大家さん」の放送時期が来年1月期に決まったということで、後はきらら系の「あんハピ」「三者三葉」の放送時期がいつになるのかということになりそうですが、時期的から見ればやはり4月期以降ということになるのかなぁ?
芳文社アニメがよく利用しているTBS製作アニメ枠(今年は「幸腹グラフィティ」「レーカン」「ダンデライオン」と3クール3作連続で利用)も2015年10月期に続き、2016年1月期も既に他社原作アニメで埋まっており、「大家さん」もTBS製作枠に来る可能性がなくなったことですし。

それではまた。
「大家さんは思春期」は2016年1月放送ということになったみたいですね。30分かショートアニメかはまだ発表されていないため30分の可能性もまだあるわけですが、やはりショートアニメかなという気がします。

「三者三葉」はアニメ化発表の時期から考えるとTVアニメであれば2016年4月期以降になりそうな気がします。「あんハピ」は2016年1月期の可能性も若干ありそうですが、まんがタイムきらら系のアニメは他のアニメと比べてTVアニメ化発表から放送までやや長い感じがあることも考えるとやはり2016年4月期以降かなという気がします。

コメントの投稿


プロフィール

Author:stuvw

民放4局以下地域在住。
アニメ視聴はBSなどで。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ