Aチャンネル、TVアニメ化決定→2011年4月より放送決定→アニマックスでの放送決定→放送局決定→無料ネット配信決定。

Aチャンネル
http://www.a-ch.jp/

MBS:4月7日より毎週(木)深夜25:40~
TBS:4月8日より毎週(金)深夜25:55~
CBC:4月13日より毎週(水)深夜26:00~
アニマックス:4月18日より毎週(月)22:00~
ニコニコ動画:4月18日より毎週(月)深夜25:30に無料配信

・ニコニコ動画のソースはhttp://ch.nicovideo.jp/channel/ch60015
・事実上視聴できないと思っていたので無料ネット配信されることになって嬉しいけど、何でこんなに発表が遅かったんだろう?

(以下、3月2日記載分)

・アニマックスのソースはhttp://www.animax.co.jp/feature/index.php?code=NN10001161
管理人さま、こんばんは。

今月7日(MBS)からはじまってるAチャンネルですが、まどかマギカに続き、Aチャンネルもネット配信決定ですか。
発表が遅かったのは、おそらく実際の前番組であるまどかマギカのネット配信が震災でTV放送も含めて中断してたのでそれが影響したのではないのでしょうか?
両作品ともアニプレ・MBSの旧TBS系10局ネット枠(現在は東名阪3局のみ)でもありますし...。

MBS発TBS系旧10局ネットアニプレ枠作品というとデュラララとかDARKER THAN BLACKなんかもそうですが、そのうちAチャンネルは(及びまどかマギカも)MXでの再放送がありそうですね(BS11もアニプレ枠あるけど、原則として再放送ものはやらないですからね...)。

それではまた。
「まどかマギカ」11話以降のネット配信日の発表は12日、「Aチャンネル」ネット配信の発表は18日とやや間があいていますし、そもそもTVとは異なりネット配信は放送枠というものが基本的に存在しないため前番組-後番組という関係がないことからすると、「まどかマギカ」の影響というのは少し考えにくいです。

(発表のタイミング的にはアニマックスでの放送開始日にあわせた感じで、無料ネット配信することをあまり早く発表すると「Aチャンネル」を視聴するためにアニマックスに加入しようとは思わなくなり加入者増につながりにくいので発表を遅らせたのかなとも思いますが、広告宣伝面でのマイナスも大きいですので(無料ネット配信されることに気付かない人も少なくないはず)、アニマックスとの関係というだけでは疑問も残ります。)

MXでの実質再放送はアニプレなので評判がよほど悪くなければやりそうですね。
管理人さま、こんばんは。

今日(2011年12月22日)更新された「Aチャンネル」公式サイトのほうにも出てましたが(www.a-ch.jp/news/index.html#i135)、MX(www.mxtv.co.jp/a_ch/)、とちぎ(www.tochigi-tv.jp/program/?id=283)、群馬(www.gtv.co.jp/program/animation/index.html)のそれぞれ各関東U局のサイトにもAチャンネルの再放送が2012年1月14日から土曜23時30分関東U局アニプレ枠で「WORKING2期」の後番組として放送されることが正式に決まりましたね。
群馬でAチャンネルを再放送するということは12月16日発売の一部月刊TV誌の番組表で既に公表してましたが、MX、とちぎもAチャンネルを再放送することが正式に決まり、これで2012年1月期の土曜アニプレ枠3作品のうち2作品(「ひだまりスケッチ」再放送と合わせて)は芳文社原作作品の再放送となりますね。
ひだまりスケッチだけでなく、Aチャンネルまでも同時に再放送されることになるとは思いませんでしたが(同じ芳文社原作の「けいおん1期」も先日再放送されたので、ひだまりもAチャンネルもいつかは再放送あったらいいなぁと私もいちおうは思ってました)、こうなったら、同じアニプレ・芳文社・MBSの「まどかマギカ」がいつ再放送されるのかも時間の問題となりそうですね。
今回のAチャンネルの再放送は2012年3月21日にOVA版のDVD・BDが発売される予定なので(2011年8月21日のAチャンネルイベントでOVA製作の決定が発表されてますが、12月21日にアニメショップやDVDソフトショップ等で配布開始されたアニプレ発行の無料アニメ情報誌「ANI-COM」にも同OVAのリリース情報が出てました)、その宣伝を兼ねての再放送だと思いますが、まどかマギカのほうも劇場版プロジェクトを立ち上げたばかりなので、おそらくTV版まどかマギカの再放送は「けいおん1期」や「ハガレンFA」「マクロスF」などのように劇場版公開直前になってからじゃないのかと思いますが、関東での再放送はMX・とちぎ・群馬でやるのか、それとも本放送と同じくTBSでやるのかちょっと気になるところですね。
アニプレ作品の関東での再放送はU局のMXでやることが多いのでおそらく前者じゃないかと思いますが、TBSでアニメを再放送するのはポニキャの「けいおん1期(2011年11~12月)」とか本放送がU局だったキングMM製作部の「リリカルなのはA’s(2009年10~12月)」などごく僅かなので、まどかマギカの再放送となったらやはりMXなどU局となるんでしょうかね?
TBS製作で本放送も同局でやったひだまりスケッチも今回の再放送はMX・とちぎ・群馬となりますけど、深夜枠アニプレ作品でも「おお振り1期」(TBS)とか「あの花」(フジ)、「オカルト学院」「夏目友人帳シリーズ」(テレ東)などのように再放送も本放送と同じキー局だったケースもいちおうありましたからね。

それではまた。

P.S.  本編ではAチャンネル本放送やまどかマギカなどと同じくMBS製作TBS系旧10局枠での放送でしたが、「黒執事Ⅱ」の公式サイトによれば(www.kuroshitsuji.tv/news/index.html#111222)、特別編が2012年1月5日木曜のMBS(関西)を筆頭にTBS系東名阪福の4局で放送されることが決まったそうですね。
次の週からは同じアニプレ・スクエニの「妖狐×僕SS」がスタートしますが、黒執事Ⅱの特別編はTV未放送だったそうですね。
MX・とちぎ・群馬の土曜23:30枠が「Aチャンネル」実質再放送で埋まりましたね(OVAの宣伝目的であることは間違いないと思います)。

「まどかマギカ」もきっかけがあれば(実質)再放送される可能性はあると思いますが、劇場版公開については内容的にきっかけになるかどうか微妙だと思います。仮に(実質)再放送されるとすればMX(+とちぎ・群馬)の可能性もTBSの可能性もあると思いますが、枠代や枠の取りやすさを考えると前者の可能性の方が高いでしょうかね。
管理人さま、こんばんは。

毎週土曜深夜にMXで放送してるアニプレ製作アニメ枠をいつも視聴してるところですが、その件で気になったところがあったのでカキコします。
MXでは2011年4月からとちぎ・群馬と同時ネットでアニプレ製作アニメを土曜23時30分からの枠に移して放送しており、2012年1月現在、「Aチャンネル再放送」「偽物語」「ひだまりスケッチ再放送」3作品を放送してるけど、最近のMXで放送してる土曜アニプレ枠は3作品ともアニプレ、ソニーミュージック両社ともなぜか社名読み上げ無しで、「ご覧のスポンサー」とサブスポンサー扱いとなってるみたいですね。
以前(2010年4月放送の「WORKING1期」や11年4月に放送した「DOG DAYS1期」など)のアニプレ製作アニメはMXで放送となる場合、ソニーミュージック、アニプレともほとんどが社名読み上げでメインスポンサーとなってましたが、最近のU局系アニプレ枠はソニーグループと株主関係で深いMXでの放送でさえもソニーミュージック、アニプレ両社がCMを60秒以上流しても、なぜか社名読み上げ無しのサブスポンサー扱いとなってるそうで、おそらく一部の自社CMは提供CM扱いからスポットCM扱いに変更してるんじゃないかと思いますが、私から見ればおそらく親会社であるソニー本体(ソニー株式会社)の経営不振の影響もあるんじゃないのでしょうかね?
ちなみにソニーは2012年3月期決算で2200億円の赤字となる見通しで、TV事業の不振が赤字の最大要因と言われてるそうですが、ソニー本体が経営不振となればグループ会社であるアニプレやソニーミュージックの今後の動向も気になるところですね。
数年前にもソニー本体が不振だったとき、アニプレ製作のMBS発TBS系旧10局枠のネット局を東名阪3局に縮小したりもしてましたし(「DARKER THAN BLACK(DTB)」も1期が10局ネットだったのが2期は3局に縮小)。

それではまた。
ある企業のCMが同一番組内でかなりの秒数流れていても実はタイムCMとスポットCMが混在していてタイムCMは提供読みありになる秒数に達しておらずほとんどはスポットCMという可能性はあるかもしれませんね。

仮にタイムCMが減っているとすると、親会社であるソニー株式会社の経営不振の影響もあるのかもしれませんが、最近のソニーミュージック・アニプレはノイタミナの地上波放送範囲を広げたり、深夜アニメを5大都市圏で地上波放送することが多かったり、UHFアニメを関東6局で放送したり、MXだけで行っていた実質再放送をとちぎ・群馬にまで拡大したりしたことによって、MXにつぎ込める広告宣伝資金が減ったことが最大の原因ではないかと思います。

(「DTB1期」については1期放送後の段階ではあまりDVD等が売れなかったみたいですので、「DTB2期」で3局に減少したのは1期のDVD売上が主原因のような気がします。)
管理人さま、こんばんは。

2013年の芳文社原作作品は4月期にMXなどで放送される「ゆゆ式」に続き、「恋愛ラボ」「きんいろモザイク」と3作品がTVアニメ化されることとなりますが、そんな中で2012年3月に発売された「Aチャンネル」のOVA版(「Aチャンネル+smile」)がMXで今月13・20日の日曜に2週連続で23時30分からTV初放送されるそうですね。
(Aチャンネル公式サイトのニュース : www.a-ch.jp/news/index.html)
2012年1月期に放送されたTVアニメ版再放送は土曜23時30分アニプレ枠だったこともあって、MXの他にとちぎ・群馬の北関東局でも同時放送されたけど、OVA版放送の今回はMX単独となるそうですね。
となれば、Aチャンネル2期の製作発表が果たしてあるのかどうかも気になるところですね(同じ芳文社・アニプレの「ひだまりスケッチ」も4期まで行きましたし...)。もし2期決定となれば、1期と同じくアニメイズム枠(旧10局枠)での放送となるとは思いますが。

それではまた。
「Aチャンネル」OVAの放送はMXオンリーみたいですね。新作TVアニメでないアニプレ作品は、群馬・とちぎ・BS11でも放送されるときはBD-BOXやOVAの発売や2期などの新展開が控えていることが多い感じですが、特に新展開等が予定されているわけではないときはMXオンリーが多い感じですので、今回のは新展開等が控えているわけではなくただのOVAの宣伝ではないかと思います。
管理人さま、こんばんは。

2011年4月期にMBS製作旧10局枠(現アニメイズム)で放送された芳文社原作「Aチャンネル」ですが、今日(2014年9月3日)更新の公式サイトのニュース(www.a-ch.jp/news/index.html#i156)及びTwitter(https://twitter.com/A_CH_anime/status/507090893426290688)によれば、2012年3月に発売されたOVA版「Aチャンネル+Smile」の全2話のうち、前半となる1話「やまもりパンケーキ」を特別編として9月18~20日にかけてアニメイズム(TBS系東名阪地上波3局 + BS-TBS)にて放送するみたいですね。
2011年の本放送当時の旧10局枠はまだアニメイズムという名称はなく、BS-TBSでの放送もなかったときでしたが、今回の特別編ではBS-TBS(及びノンスクランブルのBS局としても)でも「Aチャンネル」を初めて放送することになりますね(芳文社原作アニメの放送はTBS製作枠での「桜Trick」以来)。
原作は現在も芳文社刊「まんがタイムきららCarat(キャラット)」で連載中ですが、こうなれば「Aチャンネル」ではたして2期製作の発表があるのかどうか気になるところですね。
旧10局枠時代に放送した芳文社関与アニメは「Aチャンネル」のほかに「まどかマギカ」、アニメイズムになってからは「恋愛ラボ」がそれぞれ放送されてますが。
本編のほうはそのうち、BS11(金曜or土曜アニプレ枠)での再放送があるのかもしれませんが(MX・北関東局では2012年1月期に再放送済み)。

今回のOVA版特別編は、MXでも2013年1月に放送したもの(MXでは前編・後編(「絵馬にお願い」)まとめて1時間で放送)ですが、そのうちBD-BOXの発売もあるのかも?

それではまた。
アニメイズムの枠でOVA「Aチャンネル+smile」1話が放送されるみたいですね。放送枠的には「黒執事3期」から次の作品までの穴埋めみたいですので2期などに直結するものではないような気がします。

ただ、(穴埋めで1話だけとはいえ)何の動きもないのに放送するというのも少し不自然ですので、2期やBD-BOX発売等かどうかはともかく、近いうちに何らかの動きがあるのかもしれませんね。
毎日放送は今までにもアニメシャワー・アニメイズム・日5枠で新番組までの穴埋めとして自社製作MBSアニメのテレビ未放映作を度々放送しているので、今回のAチャンネルOVAもそのひとつでしょう。進撃のテレビ未放映版も9月28日の日5で放送されるようですが、これも同じでしょうな。
もしも二期があるのなら告知があるでしょうが、過去に放送された犬僕・青エク・ABなどは二期告知も何もなかったですし。
さて、次辺りにはダーカー未放映版でも持ってくるのでしょうか。
そういえば「妖狐×僕SS」や「Angel Beats」の特別編が穴埋めで放送されたことがありましたね(「青の祓魔師」11.5話は劇場版公開の頃でしたので単なる穴埋めというわけではなさそうですが)。

とすると、今回の「Aチャンネル」OVAもその選択に特に意味のない単なる穴埋めの可能性が高そうですね。

コメントの投稿


プロフィール

Author:stuvw

民放4局以下地域在住。
アニメ視聴はBSなどで。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ