FC2ブログ

2011年4月期都道府県別新作深夜アニメ放送本数(暫定)。

(1)計算ルール。

・徳島県内の多くのCATVでテレビ大阪&サンテレビが再送信されるようになったため「徳島県はMBS、関西テレビ、朝日放送、テレビ大阪、サンテレビが視聴できるものとみなす」と変更する以外は2010年7月期と同じ。2011年1月期の計算対象は25本(地上波あり24本+BSのみ1本)。
・なお、「30歳の保健体育」は25分未満のため算定対象外。「アザゼルさん+変ゼミ」はあわせて1本扱い。「もしドラ」は2011年1月期扱いのため除外。

(2)地上波のみ版。

24本 東京・神奈川東部・埼玉東部・千葉西部
23本 大阪・兵庫南東部
22本 千葉東部・茨城南部・兵庫南西部
21本 埼玉西部・群馬南部
20本 兵庫北部・愛知・岐阜南部・三重北中部・徳島
18本 神奈川西部・京都南部
15本 京都北部・滋賀南部
13本 群馬北部
12本 栃木・滋賀北部・奈良・和歌山・岐阜北部・三重南部
11本 茨城北部
9本  山梨・佐賀南部
8本  福岡・佐賀北部
4本  西北海道
3本  岡山香川
2本  石川・富山
1本  東北海道・宮城・広島・福井・山形・熊本・鹿児島
0本  5大都市圏+岡山香川+北陸3県+宮城+広島+山形+熊本+鹿児島以外の16県

(3)地上波+BS版。

25本 東京・神奈川東部・埼玉東部・千葉・茨城南部
24本 埼玉西部・群馬南部・大阪・兵庫南東部
23本 兵庫南西部・愛知・岐阜南部・三重北中部
21本 神奈川西部・兵庫北部・徳島
20本 京都南部
17本 群馬北部・京都北部・滋賀南部・佐賀南部
16本 栃木・茨城北部・福岡・佐賀北部
14本 山梨・滋賀北部・奈良・和歌山・岐阜北部・三重南部
13本 西北海道
12本 岡山香川
11本 石川・富山
10本 東北海道・宮城・広島・福井・熊本
9本  5大都市圏+岡山香川+北陸3県+宮城+広島+熊本以外の18県

・深夜アニメを高画質で視聴したいので引っ越したいという場合の参考に。といっても、大学進学か就職の時ぐらいしか引っ越しの機会はないですが。

(4)主要製作会社別アニメ放送局一覧(地上波&BS限定)。

・この頃、各アニメ製作会社が各地域をどの程度重視しているかを判断するための一資料。ついでに、7月予定のアナログ停波+来年予定のMXのスカイツリー移行&ch変更等を控え放送局選択に何か変化がありそうか予測するための資料。
・基本的にNHK以外で放送される15分以上の2011年4月新作アニメについて記載。参考として2011年1月期新作アニメのうち2011年4月期に継続のアニメも記載。
・主導は「主」、製作関与は「関」、旧作は「旧」、旧作再放送(同一局で放送されたことはないものの今回放送する局のエリアの大部分が過去に放送した局のエリアと重複する場合を含む)は「再」、2011年1月期からの継続は「継」。
・主導または関与の判断は、深夜アニメで製作委員会の内訳が表示されるものは筆頭に表示される製作会社を主導、それ以外を関与。深夜アニメで製作委員会の内訳が表示されないもの及び全日帯アニメについてはDVDの発売元を主導、それ以外を関与。
・MX+tvk+チバ+テレ玉=「南4」と略記。
・ノースポンサーと思われるものは黄緑色。BSなど確認できるもの以外は過去の実績等から推測したものなので間違っている可能性があります。

①ソニー・アニプレ系

・青の祓魔師(主):MBS・TBS系列全局
・銀魂2期(主):テレ東系6局、BBC
・DOGDAYS(主):南4、群馬、とちぎ、MBS、CBC、BS11
・Aチャンネル(主):TBS、MBS、CBC
・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない(主):フジ、関テレ、東海テレビ、BSフジ
・「C」(関):フジ、関テレ、東海テレビ、さくらんぼテレビBSフジ
・続夏目友人帳(主再):テレ東
・かんなぎ(主再):MX、群馬、とちぎ
・鋼の錬金術師FA(主再):MX
・るろうに剣心セレクション(主再):MX
・戦場のヴァルキュリア(主再継):MX

・キー局系は変動なし。
・新作UHFアニメは今期変動あり。これまでは関東はMXオンリーか南4だったのが今期は6局。中京は関東がMXオンリーの場合は広域局、南4の場合はテレビ愛知が多かったのが今回はMXオンリーでないのに今期は広域局。力を入れている感じのUHFアニメは福岡佐賀や西北海道まで回ることが多かったけれど今期は放送なし。
・旧作アニメも今期変動あり。MXやテレ東で多くのアニメを再放送するのはいつものことだけど、今期は群馬&とちぎでも1本実質再放送。

②角川書店・富士見書房

・デッドマンワンダーランド(主):南4、サン、三重岐阜、TVQ、BS日テレ
・日常(主):南4、群馬、サン、KBS、テレビ愛知、TVQ、TVh、テレビせとうち、テレビ新広島、東北放送、北陸放送、福井放送、チューリップテレビ
・世界一初恋(主):南4、サン、KBS、三重岐阜、TVQ
・シュタインズゲート(主):南4、サン、テレビ愛知
・アスタロッテのおもちゃ(関):南4、サン、KBS、テレビ愛知
・GOSICK(主継):テレ東系6局
・ケロロ軍曹アンコール(主再):テレ東系6局
・そらのおとしもの1期(主旧):とちぎ

・創通枠&角川メディアハウス枠は変動なし。両枠とも2010年10月期以降、三重岐阜送りがほとんどで、他の製作会社ではMMVが稀にするくらいなのでかなり異様。
・京アニ制作UHFアニメは地上波放送範囲がやや広がることがあるのもいつも通り。その際、各地方局の視聴可能エリア人口やスピルオーバー等を考慮したエリア人口以外の要素もかなり加味して放送局が選択されている感じなのもいつも通り。
・角川本体がアスキーメディアワークス原作のアニメ製作に関与するのは珍しい。「シュタゲ」のような形態のアニメも珍しい。主導4枠以外にも積極的に関与していこうという方針に変わったのかも。
・とちぎの「そらおと1期」は提供表示がないらしいので番販ぽいけど劇場版のCMが流れたりしたらしいので、純粋な番販なのかは不明。

③キングレコード(スタチャ・MM制作部)

・Dororonえん魔くんメ~ラめら(主):TBS、MBS、テレビ愛知、TVQ
・電波女と青春男(主):TBS、MBS、CBC、BS-TBS
・ユルアニ(主?):日テレ、読売テレビ、福岡放送
・よんでますよアザゼルさん+変ゼミ(関):MX、MBS、BS11
・DOGDAYS(関):南4、群馬、とちぎ、MBS、CBC、BS11
・スタチャまにあTVリピート(主(再)):tvk
・ネギま(主再):MX
・ドラゴンクライシス(主再):日テレ

・今期大変動。これまでは原則としてテレ東系スタチャ枠(系列6局)とU局スタチャ枠(南4サンKBSテレビ愛知(+BS11))だったのが今期は両方とも無く、替わってMBSを主軸とする2枠に。U局スタチャ枠は復活する可能性がありそうだけど(その際、サン+KBS→MBSとかはありそう)、テレ東系スタチャ枠についてはテレ東と縁が切れた感じなので復活はしばらくなさそう。
・日テレ系深夜アニメは提供表示が出ないらしいので純粋な番販なのか何らかの形でお金が流れているかは不明。
・「ドラクラ」も提供表示がないらしいけど日テレ版はアイキャッチや予告が変わっているらしいことや日テレが自発的に購入を決めたとは考えにくいことからして、何らかの形でスタチャから日テレにお金が流れているか番販としても無償もしくは著しい廉価で販売している気がする。

④メディアファクトリー

・緋弾のアリア(主):TBS、MBS、CBC、MBCBS-TBS
・まりあほりっくあらいぶ(主):テレ東、TVO、テレビ愛知、RKK
・シュタインズゲート(関):南4、サン、テレビ愛知
・俺たちに翼はない(関):MX、チバ、テレ玉、サン、三重岐阜
・バカとテストと召喚獣1期(主旧):BBC、BS-J
・創聖のアクエリオン(主継):MX、BS11

・新作についてはすべて東名阪地上波オンリー(番販除く)で変動なし。
・旧作については変動あり。かつてはテレ東系全日帯アニメとBS-J抱き合わせ等の例外を除けば新作旧作にかかわらず全然BS放送しなかったけど、今年に入ってから2期(的なもの)が控えている「アクエリオン」「バカテス1期」と2本スポンサー付きでBS放送。

⑤ポニキャ

・戦国乙女~桃色パラドックス~(主):テレ東系6局
・花咲くいろは(主):MX、チバ、テレ玉、ytv、中京テレビ、北日本放送、テレビ金沢
・アスタロッテのおもちゃ(主):南4、サン、KBS、テレビ愛知
・星空へ架かる橋(関):MX、チバ、テレ玉、サン、テレビ愛知
・Rio-Rainbow Gate(主再):tvk、BS11
・探偵オペラミルキィホームズ(関再):tvk、テレ玉
・戦国BASARA(関再):MX
・ぬらりひょんの孫1期(関再):MX、BS11

・新作は東名阪オンリー時々やや拡大という原則に変動なし。「戦国乙女」はパチンコ絡み、「花咲くいろは」は地元絡みでの単発的な拡大とみるのが多分妥当。
・旧作再放送は増えてきている気がする(非効率だけど)。

⑥バンダイビジュアル

・TIGER&BUNNY(主):MX、MBS、BS11
・テイルズオブジアビス(主再):BS11
・キスダムR(主再):BS11
・マクロスF(主継再):tvk

・MXとBS11が主軸という原則に変動なし(「T&B」はMBS製作なので+MBS)。

⑦ジェネオン

・神のみぞ知るセカイⅡ(主):テレ東系6局
・そふてに(主):南4、サン、テレビ愛知
・灼眼のシャナⅡ(主再):MX、MBS
・とある魔術の禁書目録1期(主旧):とちぎ

・東名阪地上波オンリーでテレ東系に限り系列6局になることがあるという大原則には変動なし。
・UHFアニメで非電撃原作の場合は南4サンKBSテレビ愛知という原則については今期変動あり。「そふてに」はKBS削減。「もっとToLOVEる(2期)」の例からすると他局より重要度が低いというのもありそうだし、代理店がクオラスではなく創通だったという影響もあるかも(クオラスだから絶対にKBSで放送されるというわけではないし、創通だからKBSでは放送されないというわけでもないけど、角川書店のU局系クオラス枠と創通枠をみてると代理店の影響というのはありそうな気がする)。

⑧MMV

・星空へ架かる橋(主):MX、チバ、テレ玉、サン、テレビ愛知
・俺たちに翼はない(主):MX、チバ、テレ玉、サン、三重岐阜

・いつも通り。

⑨東宝

・30歳の保健体育(主):MX、BS11
・「C」(主):フジ、関テレ、東海テレビ、さくらんぼテレビBSフジ
・ぬらりひょんの孫1期(主再):MX、BS11

⑩アスキーメディアワークス

・電波女と青春男(関):TBS、MBS、CBC、BS-TBS
・アスタロッテのおもちゃ(関):南4、サン、KBS、テレビ愛知
・灼眼のシャナⅡ(関再):MX、MBS
・とある魔術の禁書目録1期(関旧):とちぎ

・基本的に主導せず関与するだけ。そのため放送局選択にどの程度の影響力があるのか不明。

⑪フロンティアワークス

・シュタインズゲート(主):南4、サン、テレビ愛知
・StarrySky(主継):MX、サン
管理人さま、こんばんは。

まずは「主要製作会社アニメ放送局一覧」にあるソニー(アニプレ)系作品リストの件ですが、他にも4月からMXで「鋼の錬金術師(2期)」の再放送(主再)(毎週月曜―水曜の24時~)がスタートしてるので追記のほうをお願いします。
アニプレ作品で、「DOG DAYS」はU局系放送の同社作品としては珍しく関東UHF6局全局での放送となったけど、MXでは再放送の「かんなぎ」もとちぎ、群馬の両局では初放送で、首都圏トライアングル3局でも2008年に放送してるので2作品とも関東6局全局で放送ということになりますね。
7月期のアニプレ系新作作品は現時点ではキー局系のみでの放送となってるそうだけど、U局系放送ものの予定がないとすると、関東4局で最も多くアニプレ作品を放送してるMXでは再放送作品ものだけとなるのでしょうかね?
2クール以上ものの「鋼の錬金術師」と「るろうに剣心」の再放送は7月以降も続くんでしょうけど(「デュラララ」のように一旦再放送を中断して、3ヵ月後に再開したケースもあった)。

あと、ポニキャの作品ですが、「けいおん」や「ローゼンメイデン」「CLANNAD」「アマガミSS」などここ数年、TBSで放送する作品が多く、2011年1月期も「夢喰いメリー」を放送したけど、2011年4月期は関東U局系での放送が主体で(「花咲くいろは」など)、作品リストを見たら、TBS系ポニキャ枠はひとまずお休みのようですね。
キー局系でのポニキャ系深夜アニメ作品に関してはテレ東系で現在「戦国乙女」を放送しており、7月からは「ゆるゆり」を放送するけど、TBS系ポニキャ作品についてははどうやら7月期もなさそうみたいですね(TV放送とは別に12月公開予定の劇場版「けいおん」はいちおうあるけど...)。
8月には恒例のTBSアニメフェスタが開催されるけど、ここ最近のTBS系アニメはメディアファクトリーやスタチャ系の作品が目立ってきてるみたいで。

それではまた。
指摘ありがとうございます。ソニーアニプレ系の「鋼の錬金術師FA」について記事本文を修正しました。

7月期はアニプレ系新作UHFアニメは今のところ無さそうな状況ですので、このままであればMXに限らずアニプレ系UHFアニメが放送されるとしても旧作ということになります。

ポニキャはTBSで深夜アニメを放送することが多い製作会社ですが、今年はTBS×MF文庫J連続アニメ化プロジェクトでメディアファクトリーが確実に1枠押さえているうえ、TBSやMBSと接近しつつあるスタチャもTBS製作深夜アニメ枠を取りに来ているため、ポニキャが枠を取りにくくなっているのでしょうね。
どうも皆様はじめまして。

私は今から4年前からぼちぼちと深夜アニメを観はじめました。(とはいえ大体全体の1割も観ていないと思います。)

私の観始めた2007年から2008年の夏前までは北海道でも色々放送されていました。ところが2008年7月頃から角川作品の北海道外しが始まり、U局作品やポニキャ作品なども北海道外しを真似をして人口が多いのに観れない理不尽な状態がもう4年も続いています。(単純に人口を見れば福岡より北海道のほうが多いのですが、視聴人口を観れば北海道と福岡+佐賀となれば福岡佐賀の方が30万人以上多いんですがね。とはいえ、500万人以上人口が居るのにあれもこれも放送しないとなると自然と視聴しなくなり、購買意欲もわかない、話題にもならない。現実に売れていないのなら正式な数を示してもらわないと納得ができないでしょう?若者も北海道から流失して500万人以上人口が居る都道府県の中で唯一減っているわけで、地元局も別に無理して放送しなくてもいいや。と思ってしまいいくら要望や苦情を申し立てても一切聞く耳持たずで自然消滅を待っているようにも感じられます。)

ですので正直今回、「日常」が放送されたとき、反応は非常に薄かったですね。「いまさら何さ。ケロロが終わるからつなぎで関係を完全に切りたくない措置だろう。」と正直イメージはすごく悪かったですね。

今年の10月にやっとテレビ北海道(TVh)の視聴人口が増えるようですね(これで500万人以上は観れそうです。)とともに信頼を取り戻す最後のチャンスになりそうですね。どれだけの未放映作品を取り戻すことが出来るのか?また、どれだけの新規作品を誘致することができるのか?はたまた過去は振り返らず何の工夫もなしにこのまま突っ切るのか?流石にTVhもHBCもヤバイとは思っているはずですが行動に移る事がどうしてもできないようです。何年、何十年かけてもいいですから少しずつ未放映作品を取り戻してほしいものです。可能性はほぼ0でしょうけど・・・ただ、本当に目を覚まさないと若者から全く支持されない放送局になるかもしれないですね。

それに引越しなんて現実、簡単に出来るわけないでしょうし。
徳島は三好市地域が香川・岡山地域の民放(サンテレビは映る)、那賀町が2つあるCATV局の統合が先でまだテレビ大阪・サンテレビ・テレビ和歌山が映らない状態です。地元の四国放送が2006年度以降ずっと赤字続きで(2016年度から7年度には債務超過になる)アニメに積極的でない(日本テレビ系列なのに3月まで日本テレビ製作のアニメが1本もなかった)上に讀賣テレビの再送信を妨害しているため不満が爆発している状態です。7月までとても間に合わない状態です。
実際にタイトル単位で録画できるアニメの本数は阪神と徳島とで全く同一です。讀賣テレビのEPGが「MONDAY PARK」と一くくりにしているためEPG予約ではタイトル毎の録画が出来ないからです。ちなみに毎日放送の「アニメシャワー」ではちゃんとEPGでタイトル毎に分かれているためタイトル毎の予約録画ができます。

コメントの投稿


プロフィール

Author:stuvw

民放4局以下地域在住。
アニメ視聴はBSなどで。

https://twitter.com/stuvw22

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ