FC2ブログ

妖狐×僕SS、TVアニメ化決定→2012年1月より放送決定→MBSほかにて放送決定→TBSでの放送決定→放送局決定→無料ネット配信決定→第13話(特別編)の放送決定→BS11等でセレクション再放送。

妖狐×僕SS
http://www.inuboku.tv/

MBS:2012年1月12日より毎週(木)深夜26:00~(初回は深夜26:27~)
TBS:2012年1月13日より毎週(金)深夜26:25~
CBC:2012年1月19日より毎週(木)深夜27:05~
RKB:2012年1月17日より毎週(火)深夜26:25~
BS-TBS:2012年1月21日より毎週(土)深夜24:30~
ニコニコ動画:2012年1月22日より毎週(日)21:30より無料配信

13話(特別編)

MBS:2013年4月4日(木)深夜25:35~
TBS:2013年4月5日(金)深夜25:55~
CBC:2013年4月10日(水)深夜27:13~
BS-TBS:2013年4月6日(土)深夜24:00~

セレクション再放送(7週)

MX:10月6日より毎週(金)深夜24:00~
群馬テレビ:同上
とちぎテレビ:同上
BS11:同上

(以下、2011年12月5日記載分)

・まさかのBS-TBS追加。BS11と被っているのが惜しい。

(以下、11月4日記載分)

・関東がU局ならBS11にも来る可能性がありそうと思っていたけど、TBSだとすると旧10局枠と同様にBS11には来ないような気がする。

(以下、7月22日記載分)

・アニプレ×スクエニ。
・TVアニメ化発表のタイミングからすると多分2012年1月期。2011年10月期の可能性もないとは言えないけど、それだと発表のタイミングが少し遅いし、2010年10月期は「WORKING2期」「君と僕」などもあるので可能性はかなり低い。
管理人さま、こんばんは。

アニプレ&スクエニというと、「鋼の錬金術師」(ハガレン)以来、「WORKING」や「黒執事」「DARKER THAN BLACK」(DTB)など両社でコンビを組んでるアニメ化作品も数多くあるけど、「妖狐×僕SS」はおそらく来年初めとなりそうですね。
どこの局になるかはまだこれからとなるけど、おそらくMBS発TBS系地上波旧10局枠での放送となる可能性が強いんじゃないのでしょうか?
DTBや黒執事なども旧10局枠での放送もあれば、ハガレンのように日5枠(旧土6枠)での放送もありましたけど、10月からの日5枠はバンビジュ主導のガンダム新シリーズとなることだし。

それではまた。
過去のアニプレ×スクエニ作品は、日5(「鋼の錬金術師」など)・旧10局枠(「黒執事1期2期」など)・U局系(「セキレイ1期2期」など)の3パターンで、このうち日5は10月期からしばらくの間「ガンダムAGE」で埋まりそうなことからすると旧10局枠またはU局系の可能性が高そうですが、どちらになりそうかはまだ絞れないですね。
スクエニ関係はMBS多いと思うんですけど、こと連載漫画に限ってはテレ東に集中してる気がするんですがね
断言はできないですが、君と僕の後番組なんじゃないんですか
同じアニプレ×スクエニである「君と僕」の後番組である可能性はあるでしょうね。
管理人さま、こんばんは。

「妖狐×僕SS」の放送局が関西ではMBSと決まりましたが、同局旧10局枠には今月(2011年10月)からスタートした「PERSONA4」が既に2クールとなることが確定してるので、関東ではやはりTBS(特別枠)かU局(MXなど)となるでしょうかね?
2010年4月期にはTBSで金曜深夜25~26時台に「デュラララ」(MBS製作旧10局枠)、「Angel Beats」(CBC製作)とアニプレ2作品が連続して続いたことがありましたが、もしかするとMBS・スタチャ製作の「ビングドラム」の後番に妖狐×僕SSが来るのではないのでしょうかね?
2012年1月スタートのスタチャ新作「モーレツ宇宙海賊」は関西ではMBSで放送するものの、関東では南関東U局(MX+トライアングル局)での放送となりますし。
ビングドラムを放送してるTBS金曜26時25分枠はCBCのAngel Beatsを放送してた枠でもありましたけど、もし、妖狐×僕SSがTBS金曜枠に来るとなれば、2クール目のPERSONA4と合わせてアニプレ作品が2つ続くことになりますね。
はたしてどうなるかはわかりませんけど、おそらくTBSでの放送が有力かなぁって気もします。

それではまた。
「MBSほか」と言えば過去の例から旧10局枠の可能性が高いものの「ペルソナ4」が2クールなので除外されU局系になりそう、という推論が自然な感じですが、最近アニプレがまた分割2クールを利用するようになったこと(「夏目友人帳3期4期」は明らかに分割2クールで「君と僕」「Fate/Zero」も分割2クールという情報あり。)が少し気になるところで、「ペルソナ4」が分割2クールという可能性が消しきれず現時点では旧10局枠の可能性を排除しきれませんので、個人的にはU局系の可能性が高そうではあるものの旧10局枠の可能性も一応あるかもと思っています。

これまでとは違う形での「MBS+TBS(例えば「ピングドラム」枠)+α」という可能性もありそうですが、情報が少ないですのでまだ何とも言えないですね。
もしかしたらこれがTBSでのピングドラムの後枠なんでしょうかね?

これで輪廻のラグランジェの1月放送開始が濃厚になりましたね。
WORKINGの次作品なのもほぼ決まりかな。
妖狐はどうやらMBS制作のようです。
MBS丸山Pがプロデューサーで関与してるとツイッターで書いてます。

TBS or MX他が半々の確率って感じでしょうかね?
関東ではU局の可能性もTBSの可能性も残っていて、まだどちらとも言えないというところですね。

なお、「妖狐×僕SS」がMBSほかで放送されることと「輪廻のラグランジェ」2012年1月放送開始ということにどのような関連があるのか分かりませんが、「輪廻のラグランジェ」は2012年1月放送開始と発表されました。

妖狐×僕SSに読売テレビ制作の可能性があったからです(発表時期からしてかなり信憑性低かったんですけどねw)

MBS制作なら本局は木曜深夜かなと思います。
MBS土曜深夜はUHFアニメが入る傾向があるので(宇宙海賊なんかはそうかなと)

管理人様こんばんわ。 妖狐×僕SSの放送局はMBS他ですが、中京地区の放映局は旧10局枠(アニプレ関与)となるとCBCでしょうか?ですが水曜26時00分枠はぺルソナ4が2クールだとすると埋まってしまっているので、金曜日を増枠しない限りCBCは来ないようなきがします。 関東がTBSの場合はピングドラム方式(関東TBS+関西MBS+中京=愛知+BS11) 君と僕、Fate/zeroが愛知で放映されているので一応放送される要素があはりそうな気がします。 CBCでいく線もあり得るかもしれませんね。
>通りすがりさん

確かに、仮に「妖狐×僕SS」が読売テレビ制作であったならば「妖狐×僕SS」が1月、「輪廻のラグランジェ」が4月というのは有り得ましたね。納得です。

>ヒロピーさん

「妖狐×僕SS」が旧10局枠という可能性は「ペルソナ4」が分割2クールということを前提としていますので、「ペルソナ4」が連続2クールなら当然旧10局枠には来ません。

中京地区はアニプレですのでテレビ愛知かCBCの可能性が高く、MBS制作ということから考えると同一系列であるCBCという気もしますが、少し前から近畿と中京が同一系列にならない例も増えてきましたのでテレビ愛知という可能性もありそうで、予想するのが難しいところですね。
管理人さま、おはようございます。

「妖狐×僕SS」が関東ではTBSでの放送と決まりましたが、もし旧10局枠に来るとしたら、やはり「PERSONA4」は分割2クールとなるのでしょうかね?
関東U局系(MXほか)の「Fate Zero」は分割2クールになることが決まってるそうだけど、アニプレ系作品もMXでの「デュラララ再放送」なども分割2クールでしたから、もしかすると「PERSONA4」も..ですよね。

BS11アニプレ枠のほうは来年1月期以降どうなるかまだわかりませんが、それではまた。
ペルソナ4は3月までの2クールという話ですので、関西・関東とも普通にピングドラムの後枠だと思われます。
MBSではピンドラの時間に妖狐のCM流れてたそうですし。

あとは他局がどうなるか。
BS11のアニプレ枠は何かの再放送の可能性がありそう。
Fateを分割2クールにしたのはそのままのネットで偽物語を放送するためと言われてるので。
ガンダムSEEDのHDリマスター版が来年元旦からBS11で、
同じく3日からMXで放送されます
>でんえんさん、通りすがりさん

「ペルソナ4」についてはまだ連続2クールか分割2クールかの確実なソースは見つかりませんので一応両方の可能性があるものとして、もし「妖狐×僕SS」が旧10局枠(MBS木曜深夜1部)に入ったなら「ペルソナ4」は分割2クールか枠移動ですね。

ただ、MBSにおいて(旧10局枠ではなく)ピングドラム枠で「妖狐×僕SS」の番宣CMが入ったという情報が正しいのであれば、「妖狐×僕SS」はピングドラム枠に入る可能性が高そうで、旧10局枠には入らない可能性が高そうですね。

BS11についてはいろいろな可能性が考えられ予想しにくいですので、情報待ちということで。

>正当防衛さん

情報のみのコメントは無しの方向でお願いします。
管理人さま、こんばんは。

「妖狐×僕SS」のTBSへのネットが決まったってことで(旧10局枠とは限らないみたい?)、BS11アニプレ枠で放送する可能性は低くなりそうで(2010年4月期の「Angel Beats」は例外として)、土曜23時30分BS11アニプレ枠及び関東U局系(MX+北関東局)アニプレ枠はおそらく「偽物語」が「WORKING」の後番となるんじゃないかと思いますが(?)、分割2クールとなる「Fate Zero」(前半の1クール目)を放送中の土曜24時枠関東U局系(MX+北関東局)アニプレ枠及び金曜24時BS11旧角川枠の後番のほうも気になるところですね。
金曜24時BS11旧角川枠のほうはアニプレ・角川系以外の他社製作アニメとなる可能性も十分ありそうですが(同枠で放送されたアニメはこれまでもFWの「ヘタリア」とか東宝の「30歳の保健体育」がありましたし...)、土曜24時枠関東U局系(MX+北関東局)アニプレ枠のほうはどうなるんでしょうかね?
妖狐×僕SSのTBS行きが決定したということで、土曜23時30分枠及び24時枠関東U局系アニプレ枠には来ないとなると...もしかすると「まどかマギカ」の再放送とかが来る可能性もあるのでは...?
以前、Fate Zeroの件のところでもコメントカキコしましたが、まどかマギカはバンナムゲームスにてPSPゲーム版が来年3月に発売されることが決まってるので、もし再放送と決まれば、ゲーム販促目的ということでの再放送となりますね。
現在、キングMM製作部アニメ「リリカルなのはA’s」がMX(日曜22時~)及びtvk(土曜23時30分~)の両関東U局で再放送中で、同じくバンナムゲームスにてPSPゲーム版なのは第2弾が12月ごろに発売されるのでゲーム販促目的ということでの再放送となってますし、もしかするとまどかマギカもゲーム販促目的での再放送をすることになるのでしょうかね...?
芳文社関与アニメ作品はポニキャの「けいおん1期」以外はまだ再放送はないみたいですが。

それではまた。
管理人様こんばんは、妖狐×僕SSの関東地区放映局が決まりましたね。となると中京地区ですが、やはりピングドラム方式でテレビ愛知でしょうか?。 現在CBCの枠は水曜26時00分、26時30分、木曜26時00分、26時30分、金曜26時00分枠 計5枠ありますが、水曜26時00分枠(ペルソナ4)が2クールだと来るのは厳しいですし、水曜26時30分枠(シャナⅢ)は独立系深夜アニメネット枠、木曜26時00分、26時30分2枠はTBSネット受け枠、金曜26時00分枠(銀翼のファム)を使うか、金曜増枠もしくは水曜26時00分枠が分割2クールでない限り来るCBCに来る可能性は低いと思います。 PS 初めの記事は削除お願いします。
うちはCBCよりテレビ愛知のほうがBS11に来る可能性も上がるのかなと。
CBCで枠が増えたことあったんですかね?
>でんえんさん

アニプレ系新作UHFアニメ枠を現在2枠(「Fate/Zero」「WORKING2期」)持っているMX・群馬・とちぎ・BS11については、どちらの枠を使うかはともかくそのうちの1枠には「偽物語」が来る可能性がそれなりにあるとして、もう1枠がどうなるかは気になるところですね。

旧作再放送で埋める可能性、他の製作会社に枠貸しの可能性、1枠消滅の可能性、BS11については上記の他に「妖狐×僕SS」が来ないことが確定したわけではないので「妖狐×僕SS」が来る可能性などがあり、仮に旧作再放送で埋めるなら「まどかマギカ」再放送という可能性もないとは言えませんが、ゲームはバンナムでアニプレとは直接関係ありませんので可能性は低いと思います。

>ヒロピーさん、通りすがりさん

CBCで現在放送されている深夜アニメは5本ですが、以前もう少し放送されていたときがありますので(確か2010年10月期は「アマガミ1期」「それ町」「咎狗の血」「禁書2期」「ミルキィホームズ1期」「イタズラなKiss(再)」)、増枠でCBCに来る可能性はかなりあると思います。ピングドラム方式でテレビ愛知の可能性もあり得ますが、ピングドラム方式は今のところスタチャ以外は使ったことのない例外的なものですのでCBCの可能性よりは低いのではないかと思います。

テレビ愛知に回った場合の方が中京地区(+静岡県西部)での視聴可能人口がやや減りますので、BS11に回ってくる可能性は少し上がると思いますが、あくまでも「少し」ですのであまり影響はないような気がします。
管理人さま、おはようございます。

「妖狐×僕SS」の放送局が発表されたそうで、放送局に関しては、「MBS、TBSほか」となっていますが、CBCが来ればいつもの放送局となります。現在は、まだ「ほか」の放送局がどこになるのか詳しく分かっていないので、気になる方も多いと思います。(噂では、CBCかテレビ愛知)。
管理人さま、おはようございます。

「妖狐×僕SS」の放送局で関東(TBS)&関西(MBS)は決まりましたが、中京地区での放送局はどうなるかやはり気になるところですね。
本来のネット局であるCBCの他、テレ東系のテレビ愛知で放送する可能性もありそうですが、読売テレビ(ytv)・東宝製作の「ぬらりひょんの孫」のように1期はytvと同じ日テレ系の中京テレビでの放送だったのが、現在放送中の2期では系列局外の名古屋テレビ(メーテレ=テレ朝系)での放送となってる例もあるので、妖狐×僕SS公式HP等での発表を待つというところですね。
アニプレ系アニメでも「みつどもえ2期」や「刀語」のように名古屋とばしというのもありましたけど、妖狐×僕SSはたぶん中京地区でも放送ということになるんじゃないかなぁと思いますが。

それではまた。
管理人様 こんにちは。  妖狐×僕SSですが。 現在CBCの水曜深夜枠 26時00分枠=TBS系作品ネット受け枠(ペルソナ4)、26時30分枠=独立系作品枠(灼眼のシャナⅢ(ファイナル)は2作品共が2クールの放送予定らしいですね。 となると妖狐×僕SSですがCBCは増枠でもしない限り作品が回ってこないのではないのでしょうか?、あともうの1作品の戦姫絶唱シンフォギアもCBCの放送もなさそうな気がします。(2作品とも愛知で放送されるような気がします) それでは。
管理人さま、こんばんは。

アニプレ・MBS製作新アニメ「妖狐×僕SS」の公式サイトが更新され、放送局&オンエア時間が決まりましたが(www.inuboku.tv/onair/index.html)、何とまさかのBS-TBSでの放送が追加(新設の土曜24時30分枠で放送)となるのには驚きましたね。
おそらく、MBS・アニプレ両社としてはBS11での枠確保が困難だったので(BS11土曜23時30分アニプレ枠はやはり「偽物語」となるのだろうか...?)、BS-TBSにやってもらうようお願いしたんじゃないかと思いますが。
地上波では東名阪3局に加えてRKB(福岡)でも放送するのでアニプレ・TBS製作「アイマス」と同じネット局ということになりますね。
ちなみにTBSでは26時25分スタートと「Angel Beats」(2010年4~6月・CBC製作)以来の「増設アニプレ枠」となりますが、MBS製作というと、BS-TBSで放送するのは日曜午前11時枠の「ガンダムシリーズ」(地上波は土6枠または日5枠で放送)がありますが、深夜枠放送となるものは原則としてBS11送り(ただし、旧10局枠作品は一部の例外を除きBS局では未放送)となるので、BS-TBSでの放送というのは珍しいほうですね。
BS-TBSで放送の深夜アニメもTBS製作オンリーだったので(アニプレ主導の「おおきく振りかぶってシリーズ」はMBSと共同制作)、新設となる土曜24時30分枠(BS11の「ハイスクールD×D」やtvkの「モーレツ宇宙海賊」、MX・とちぎ・群馬の「ひだまりスケッチ再放送」と被ることになる)に妖狐×僕SSを放送するということで2012年1月期のBS-TBSで放送する深夜アニメは3本となりそうですね。
TBS製作のBS-TBS深夜枠アニメはノンスポンサーであるけど、MBS製作の妖狐×僕SSはスポンサーがつくのかどうかも気になるところですね。
先ほども書きましたが、土曜24時30分枠となると、関東ではMX・北関東U局(「ひだまりスケッチ再放送」)とBS-TBSでのアニプレ作品同士が被ることとなりますね。
2011年12月現在も木曜深夜に「ギルティクラウン」(フジノイタミナ枠)と「アイマス」(TBS製作枠)とアニプレ製作作品同士が同じ時間帯に被ってますけど。

アニプレ・MBS製作「妖狐×僕SS」をBS-TBSで放送するとなれば、もしかするとそのうち「まどかマギカ」とかもBS-TBSで再放送ということもありえるのでしょうかね?

それではまた。
正直、BSが追加されたことも意外ですが、BS11ではなくBS-TBSだったのは驚きです。

アニプレならBS11で枠を取ることも可能だったと思いますので、スポンサー付きなら金曜or土曜の少し早い時間帯に放送したかった等の理由で(BS11だと常設のANIME+8枠で取れなければ金土以外か深夜25:00以降)、TBS製作深夜アニメのようにノースポンサーで放送してもらえるならBS11で枠を取るより安く済むのでBS-TBSを利用したというところではないでしょうかね。

来期にBS-TBSで放送される深夜アニメはこれで3本になりましたが、BS11と被るのが惜しいです。今のところは「妖狐×僕SS」のためだけの臨時枠だと思いますので、この枠で深夜アニメの遅れ放送・再放送をする可能性は低いような気がします。
じゃあBS11のアニプレ枠は偽物語でほぼ決まりですね。
MBS丸山Pのツイートだと、この新枠は以降も続きそうなニュアンスでしゃべってますね。
https://twitter.com/#!/maru0322
まさかMBS制作の新作深夜アニメをBS-TBSで放送するとは!
スポンサーが気になるところですが、ノンスポンサーで放送するべきでしょう。
いくらBS-TBSがTBSの子会社だからといって、MBS制作だけスポンサーをつけるというのはさすがに…。

しかし来期はBSでの放送状況に革命がおきたと言っても良いくらいですね。
ようやく時代が追いついたって感じでしょうか。

この調子でどんどん増えていってほしいものです。それと被りをなんとかしてもらわないと…
管理人さま、こんばんは。

「妖狐×僕SS」でMBS製作深夜アニメがBS-TBSにも進出することとなりましたが、MBSプロデューサーの丸山氏のTwitter(http://twitter.com/#!/maru0322/status/143655266200719360)で、「BS-TBSに枠が新設されたので以後よろしくお願いします」って言ってるとなれば、もしかすると2012年4月以降はMBS製作旧10局枠作品もBS-TBSで放送するようになるのでしょうかね?
TBS系東名阪地上波3局で現在放送中の旧10局枠作品「PERSONA4」(BS局未放送)は2クールとなるため、来年3月まで続くこととなるけど、同じMBS製作の妖狐×僕SSは地上波では特別枠ということになってるので、もし4月以降もBS-TBSの土曜深夜アニメ枠が3枠体制を続けることとなれば、おそらく旧10局枠で放送の作品(アニプレ製作作品が主体)が入ってくるんじゃないかとは思いますが(?)、旧10局枠作品でBS局でも放送したことがあるのはバンビジュ製作の「マクロスF」(BS11で放送)「コードギアス1期」(BS-TBSで放送したが、深夜枠ではなく日曜午前11時30分枠での放送だった)ぐらいでしたからね。

それではまた。
>通りすがりさん、でんえんさん

MBS丸山Pのツイートは、明確ではありませんがBS-TBSの枠は継続することを前提としているように見えなくもないですね。2012年4月期にどうなるか楽しみです。

>さんちーさん

本当に2012年1月期は深夜アニメのBSでの放送状況が大きく変わりましたね。地デジ化に伴いBS普及率もかなり上がったこと(確か2012年7月下旬頃の調査で約64%)や、大多数の深夜アニメが赤字にもかかわらず大都市圏で地上波放送を続けていれば何とかなると根拠なく信じて何も手を打たなかったアニメ業界も変わらざるを得ないほど追い込まれてきたということの現れでしょうか。
管理人さま、おはようございます。

「妖狐×僕SS」の放送局が決定したそうで、MBS製作深夜アニメがBS-TBSでも放送するというのは、今回が初だと思われます。(いままではTBS制作深夜アニメのみ)
BS11には、回ってこなかったのではなくBS11も放送されるアニメが増えたため放送できなかったという考え方もできます。
BSで放送されるアニメが増える可能性は、2012年1月としてはかなり高いと思います。
「MBS製作深夜アニメ」という限定条件ならTBS・MBS共同製作の「おおきく振りかぶって1期2期」や旧作の「ギアス1期2期」がBS-TBS(BS-i時代も含む)で放送された例がありますので初めてではありません。

「TBSと共同製作でないMBS製作新作深夜アニメ」という条件ならBS-TBSで放送されるのは初めてだと思います。
管理人さま、おはようございます。

TBS系地上波4局に続き、昨夜(2012年1月21日土曜・日付は22日日曜)の24時30分からBS-TBSでも「妖狐×僕SS」がスタートし、1話をリアル視聴したのですが、BS-TBSで放送の深夜アニメとしては珍しくスポンサーがアニプレ・ソニーミュージック・スクエニ(各社とも「ご覧のスポンサー」と社名読み上げなしのサブスポンサーでした)と入ってましたね。
少し前までは「アンチBS局」と言われたスクエニもBS11の「WORKING2期」に続きスポンサーとなってましたし。
関東地区での土曜(日付は日曜)24時30分枠にはMX・とちぎ・群馬の「ひだまりスケッチ再放送」もあって、アニプレ関与作品同士が被るのというのがネック(土曜23時30分枠もBS11の「偽物語」、MX・とちぎ・群馬の「Aチャンネル再放送」、tvkの「シンフォギア」とアニプレ関与作品が被る)となってますが、やはりMBS製作であるので、いつもの作品(TBS製作)ではノンスポンサーで放送するBS-TBSでもスポンサー付きとしたのでしょうかね?

ちなみに、EPG番組表などによれば、BS-TBSでの妖狐×僕SSは次週(1月28日・日付は29日)は特番で休止だそうで、放送中の画面の字幕でも次回のBS-TBSでの放送は2月4日(日付は5日)になると出てました。

それではまた。
BS-TBSもスポンサー付きでしたね。BS-TBSにおけるTBS製作深夜アニメの番販での放送は、大都市圏ではスポンサーが付くため地上波放送され視聴できるのに対し地方ではスポンサーが付かないため地上波放送されず視聴できない「地方格差」を少しでも埋めることを目的にTBSの意向で行われているらしいですが(そのため昔から番販)、TBS製作ではない「妖狐×僕SS」については単純にアニプレ等がスポンサーに付いたので放送しただけでしょうね。
管理人さま、こんにちは。

「妖狐×僕SS」は何と特別編も放送されることとなったのですか。
アニメイズム枠での放送となりますが、B1(第1部)枠とのことで前週の「ビビッドレッドオペレーション」最終回と特別編放送後の次週にスタートの「ヴァルヴレイヴ」1話との合間を縫ってでの放送ということとなりますね(おそらくCBCも?)。
本編では放送したRKBがハブられたのは残念なところですが。

BS-TBSでは2013年4月6日土曜24時に放送ということとなりますが、同日の同じ時間枠にはBS11での「俺修羅」最終回、関東U局(チバ・テレ玉を除く)での「俺妹2期」1話とまたもやアニプレ系作品同士が被り、アニプレ系3作品で三つ巴(今回は関係ないのですが、以前のアニプレ作品にも秋田書店原作「みつどもえ」というのもありましたね..)で競い合う形にもなってるので、アニプレ作品ファン(特に関東地区)にとってはやはり頭の痛いところですよね。
特別編が放送されるとのことで、2期製作があるのかどうかも気になるところですが、原作の連載も続いてるので私的には続編の2期もありそうな気がしますが、もし2期製作決定となればやはりアニメイズム枠となりそうかも?

妖狐×僕SSの再放送についてはまだ予定はなさそうですが(?)、アニプレなので少なくともMXでは再放送する可能性は十分あるのではないのでしょうか?
アニメイズムB2(第2部)枠での放送だった「夏色キセキ」も本放送終了後の翌週にU局系(MX・北関東局・BS11)で再放送をすれば、同じMBS製作日5枠の「青エク」「スタドラ」もMX(青エクは北関東局・BS11でも)で再放送してますし。
夏色キセキを本放送終了後、すぐにU局系で再放送をするのなら、TBS系では前番組だった妖狐×僕SSのほうを先に再放送すべきだったのではないかとは思いますが、やはり、BD販促等の目的ということでアニプレ側の意向ということだったのでしょうか?

それではまた。

P.S.  また体調を崩されたそうですね...。
昨年も今ごろ体調を崩されたそうですが、無理のないようにして、コメント返信や更新作業のほうも十分に完治してからにして、ゆっくりお休みくださいませ。
3月というと期末ということでいろいろ大変な時期で体調を崩しやすい時期でもありますが、とにかくお大事になさってくださいませ。
関東では異なる日時に地上波放送がありますので特に問題ないと思いますが、地上波という手段がない地方では土曜24:00にBS-TBSとBS11で(いつものように)アニプレ系新作が被りますので(いつものように)困りものです。

2期は1期の売上も良かったみたいですし将来あるかもしれませんね(2期が決まればアニメイズム枠でしょうね)。再放送は2期がなければMXオンリーでいずれ、2期があればその直前にMX・とちぎ・群馬・BS11のアニプレ枠でやるような気がします。

(お気遣いありがとうございます。今回のは去年のかなりまずいレベルのものとは違って少し重い風邪レベルの体調不良で、もう大丈夫です。)
管理人さま、こんばんは。

今日(2015年4月8日)更新のスクエニ刊「ガンガンJOKER」のサイトによれば(www.jp.square-enix.com/magazine/joker/index.html)、同誌に連載され、2012年1月期にアニメイズム(B2)になる前の(旧10局枠の増枠ともいうべき)MBS製作深夜枠でアニメ化された「妖狐×僕SS」の原作者である「藤原ここあ氏」(https://twitter.com/cocoafujiwara)が先月31日に亡くなられたそうですね...。
私もこのニュースを聞いて驚いてますが、「コミックナタリー」(http://natalie.mu/comic/news/143448)などによれば、31歳という若さでまだこれからもずっと活躍できる時期というときに亡くなってしまうのは残念でなりません。
「妖狐×僕SS」の原作での連載はガンガンJOKER2014年3月号で終了し、作者の藤原ここあ氏は現在、同じガンガンJOKERで別の作品を連載中ですが、先月20日に発売された同誌2015年4月号で連載終了となり、単行本に未掲載の刊行等についてはガンガンJOKER本誌及び同誌公式サイトで告知するとのことで、「妖狐×僕SS」の原作連載再開やアニメ2期も可能性が残ってただけに若くして他界してしまうとはまさかでしたよね。
福岡県出身ということもあってか、アニメ本編はRKBでも放送されたとのことですが、藤原ここあ氏のご冥福を心よりお祈りします。

それではまた。
藤原ここあ氏が亡くなられたみたいですね。まだ31歳とお若く、「かつて魔法少女と悪は敵対していた。」も連載中だったのですが・・・。謹んで哀悼の意と素晴らしい作品を生み出して下さったことへの感謝の意を表したいと思います。

コメントの投稿


プロフィール

Author:stuvw

民放4局以下地域在住。
アニメ視聴はBSなどで。

https://twitter.com/stuvw22

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ