ひだまりスケッチ×ハニカム(4期)、製作決定→2012年放送決定→10月よりTBS・BS-TBSにて放送決定→放送局決定→MBS・CBCでの放送日時決定→BS11等で実質再放送。

ひだまりスケッチハニカム(4期)
http://www.tbs.co.jp/anime/hidamari/

TBS:2012年10月4日より毎週(木)深夜25:25~
MBS:2012年10月8日より毎週(月)深夜26:50~
CBC:2012年10月11日より毎週(木)深夜26:00~
BS-TBS:2012年10月20日より毎週(土)深夜25:00~

実質再放送

MX:2017年1月7日より毎週(土)深夜24:30~
群馬テレビ:同上
とちぎテレビ:同上
BS11:同上

(以下、2012年記載分)

・こっちもBS-TBSが2週ちょっと遅れに。
管理人さま、こんばんは。

「ひだまりスケッチ」の4期は「ハニカム」で(2期は「365」、3期は「☆☆☆(ほしみっつ)」)、やはり7月ではなく10月からの放送となったそうですね。
とりあえず、TBSとBS-TBSでの放送は決まりましたがTBSではおそらく1~3期と同様、4期も木曜深夜枠第1部(25時25分枠)での放送となるでしょうね。

それではまた。

P.S.  体調が思わしくなくて、返信もできないほどかなりよくない状態みたいですね....。
1日でも早く回復できるよう、無理をせずにお大事になさってくださいませ。
お気遣いありがとうございます。
管理人さまへ。

体調不良らしいですね・・・。ブログの返信も大切だと思いますが、体調の方も早く良くなるように大切にしてください。
自分も管理人さまの体調が良くなるまで、ブログ書きを配慮できるようにします。早めの体調回復を応援いたします。
ありがとうございます。
管理人さま、こんばんは。

現時点では該当する記事にコメントフォームがないのでこちらにカキコします。
アニプレ主導で「ひだまりスケッチ4期(ハニカム)」がこの10月からTBS・BS-TBSほかで放送されることとなりますが、同じ芳文社原作の「ゆゆ式」がアニメ化されることが9日発売の同社発行連載コミック誌「まんがタイムきらら」誌上や芳文社HP(http://houbunsha.co.jp/magazine/detail.php?p=111013)(www.dokidokivisual.com/magazine/kirara/)等で発表されましたね。
放送時期や放送局等については、決まり次第発表するとのことですが、芳文社原作のアニメはひだまりスケッチをはじめ、TBS系に回ることが多いので、おそらくゆゆ式もTBS系での放送となるのではないかと思いますが、「GA芸術科アートデザインクラス」のようにU局系(ただし、MXは未放送)や「かなめも」でテレ東系に回ることもあったのでこの点ではちょっと気になるところですね。
どこの映像ソフト会社が主導になるのかも気になりますが、TBS系となったらやはりポニキャorアニプレが有力でしょうか。

それではまた。
「ゆゆ式」は芳文社ですので、やはりポニキャorアニプレ製作&TBS系の可能性が高いでしょうね。
管理人さま、こんばんは。

「ひだまりスケッチ4期」、やはりこれまでの1~3期と同様にTBSでの放送時間は木曜25時25分枠(第1部)で来ましたか。
「武装神姫」もそうですが、BS-TBSでの放送遅れがこれまではTBS地上波より1ヶ月ぐらいの遅れだったのが2週間遅れに縮まるとのことで、この点ではちょっとありがたいほうなのかもしれませんね。
アニプレ主導作品の場合、木曜TBS製作枠は第1部を利用するのがほとんどのようですね。ポニキャとかは第2部(25時55分枠)を利用することがけっこう多いそうですが(「けいおん1期」も第2部だった)。
アニプレは現在放送中の「恋と選挙とチョコレート」(恋チョコ)、来年1月から放送の「ささみさん@がんばらない」と合わせて3期連続でTBS製作枠を利用することとなりますが、恋チョコが関西ではU局(サン・KBS)送りだったのが、ひだまり4期では再びMBSでの放送に返り咲くこととなりますね。やはりこれまでの1~3期の放送がMBSだったので、アニプレとしても4期もMBSでやるようにしたかったのに違いありませんね。
アニプレの7月期はMBSでの枠確保が困難だった関係もあってか関西U局送りが2作品もあったけど、10月期はTBS系・U局系作品ともひとまずMBSに落ち着くこととなりそうですね。
テレ東製作の「となりの怪物くん」については従来通りテレビ大阪で行くのかそれともバンビジュの「貧乏神が」のようにMBS送りとするのかはアニプレ側の判断次第でしょうけど。

同じ芳文社原作の「ゆゆ式」はTBSアニメフェスタでは発表されなかったみたいですね。
となれば、やはりMBS製作orU局系?
TBS製作アニメも2013年1月期は「ささみさん」「はがない2期」で行くこととなり、ゆゆ式のTBS製作枠での放送は現時点ではなさそうなもようなので、もしゆゆ式が1月期に放送ということとなったらおそらく、MBS製作アニメイズム枠orU局系での放送となるのではないのでしょうかね?
ゆゆ式についてはどこが主導になるのかまだ詳細不明ですが、芳文社作品も「まどかマギカ」「Aチャンネル」(いずれもアニプレ主導)でMBS製作枠(旧10局枠)を利用してますからね。

それではまた。
10月期はいつも通りMBSになりましたね。やはり7月期のサン+KBS送りはテレ東系「貧乏神が」がMBSに回るという異例の事態で通常時よりも枠が逼迫していたためアニプレが望んでも取れなかったということなのでしょうね。

「ゆゆ式」はTBSアニメフェスタでは発表されなかったみたいですが、まだ先のことすぎるため発表されなかったという可能性もありそうですし、TBSの可能性を排除するのは少し早いような気もします。
管理人さま、おはようございます。

10月4日木曜(TBS)から「ひだまりスケッチ」(ひだまり)の4期の放送がスタートしますが、昨日(28日)付の「マイナビ」HPの記事(http://news.mynavi.jp/news/2012/09/28/201/)、や「まどかマギカ」公式Twitter(http://twitter.com/madoka_magica/status/251645635261001728)などによれば、ひだまりが何と同じく来月劇場版が公開される「まどかマギカ」(まどマギ)とコラボを組んで芳文社で広告を出したそうですね。
東京・文京区にある芳文社の本社ビルの壁面の看板で広告を出してるとのことで、約1ヶ月間掲出されるとのことですが、ひだまりの原作者である蒼樹うめ氏はまどマギの原案キャラクターも務めており、芳文社も両作品のコミック等の書籍を多く出してるので、今回のコラボが実現したということなのでしょうね。
私もこれにはびっくりしましたが、芳文社が本社ビルに広告看板の掲出を行うのは1988年か89年ごろ以来だそうで(以前の同社は4コマ漫画誌よりも大人向け週刊漫画誌の出版社というイメージが強かったそうです)、あの「けいおん」でさえも(アニメ化や劇場公開時のときも)やらなかった広告看板を本社ビルに掲出するというのは萌え系作品(「まんがタイムきらら」等の作品)では初の試みでしょうね。
芳文社としてもおそらく、けいおん以上に広告宣伝に力を入れてるってことでしょうが、ひだまりは同社原作で初めてアニメ化した作品でもあるので(90年代にytv・日テレ系でアニメ化された「コボちゃん」の出版社は放送当時、別会社でした)、おそらく芳文社としてもけいおんだけでなく、ひだまりのほうももっとアピールしたいのでしょうね。

それではまた。
管理人さま、こんばんは。

2012年10月期にTBS製作枠で放送された「ひだまりスケッチ」の4期シリーズ「ハニカム」が2017年1月からMX・北関東局・BS11でのU局系土曜アニプレ枠(24時30分~)で再放送されることとなり(www.tbs.co.jp/anime/hidamari/news/#news201611261200)(https://twitter.com/anime_hidamari/status/802346137717981184)(https://twitter.com/mangatimekirara/status/802444342233206784)、BS局ではBS-TBSでの「うらら迷路帖」(www.tbs.co.jp/anime/urara/)も土曜深夜25時枠に放送されることになるので、2017年1月期の土曜深夜には芳文社きらら原作のTBS製作新旧アニメが2作品揃って放送されることになりますね。
MX・北関東局では2012年1月期にも1・2期のセレクション再放送を行ってるので5年ぶりのひだまりスケッチシリーズ再放送ということになりますが、(4期シリーズとはいえ)まさかBS11でも「ひだまりスケッチ」が再放送されるとは思いませんでしたね。
TBS製作アニメをTBS系で本放送した作品をBS11で再放送したケースは他に「アイマス本編」もありましたが、こちらもアニプレ系作品なので、ポニキャなどTBS製作枠で放送の他社系作品は基本的に他BS局で放送するほうではないので(NHK-BSプレミアムでの「けいおんシリーズ」は別)、やはりアニプレじゃなければ再放送はしないと言ったところでしょうかね。
来クールのアニプレは同じく他局(フジ系ノイタミナ)で本放送した「冴えない彼女の育てかた」の1期もMX・北関東局・BS11で再放送するので、他局で製作の旧作品が同時期に2本再放送ということになるのは少し珍しいケースとなりそうですね。
アニプレはノイタミナを利用し続けてるものの、TBS製作枠に関しては「ささみさん@がんばらない」(2013年1月期)以来すっかりご無沙汰となってますが(MBS製作アニメイズムは以前のような毎クールではないものの現在も利用している)。

となれば、同じくアニプレ系の「はいふり」こと「ハイスクールフリート」(2016年4月期本放送)もそのうち再放送されることになるんじゃないかと思いますが、同アニメはOVA版が2017年中に発売されることとなっており(時期は未定)(https://twitter.com/hai_furi/status/779636889053569024)、「ひだまりスケッチハニカム」もBD-BOXが2017年3月に発売されることとなってるので(https://twitter.com/anime_hidamari/status/796687581345779712)、おそらく「はいふり」もOVA版発売に合わせて再放送ということになりそうですね。

ところで、サンテレビでは「ひだまりスケッチハニカム」の再放送予定はないのでしょうかね?
サンはここ最近TBS製作の新作アニメ(一部除く)を毎クール放送してますが、旧作についても「アイマス本編」の再放送はやりましたし、(TBS製作ではないものの)アニプレ系ではその他「夏色キセキ」「Angel Beats」なども再放送したことがあったそうで。

それではまた。
旧作放送をする(番販によるものは含まない。)製作会社とほとんどしない製作会社は結構はっきり分かれていて、TBSと組むことが比較的多いor多かった製作会社の中ではアニプレは続編やBD-BOX発売の前に旧作を放送することが多い製作会社ですが(一方、ポニキャ・旧MF・キングレコード等はほとんどしない)、「ひだまりスケッチ4期」が実質再放送されるとは予想していませんでしたね。

最近のアニプレは旧作放送については基本的にMX・群馬・とちぎ・BS11で行っていますので、「ひだまりスケッチ4期」実質再放送がサンテレビで行われることは(少なくとも今回は)無いでしょうね。

「ハイスクールフリート」は2017年だとまだ本放送からほとんど経っていませんので再放送はされない可能性の方が高いような気がします。

コメントの投稿


プロフィール

Author:stuvw

民放4局以下地域在住。
アニメ視聴はBSなどで。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ