リコーダーとランドセルド♪ 、TVアニメ化決定→今冬より放送→放送局決定→バンダイチャンネルでの配信決定。

リコーダーとランドセルド♪
http://www.takeshobo.co.jp/sp/tv_rikoran/index.html

テレ玉:2012年1月5日より毎週(木)深夜25:00~
KBS:2012年1月10日より毎週(火)深夜25:30~(初回のみ2話放送)
ニコニコ動画:2012年1月5日より毎週(木)深夜25:00より無料配信
バンダイチャンネル:2012年1月13日より毎週(金)正午より配信

・ソースはhttp://www.takeshobo.co.jp/bookstore/order/rikoran.pdf
・「森田さんは無口。2」の後番組。
・追記。バンダイチャンネルのソースはhttp://www.b-ch.com/contents/feat_newtitle/

(以下、9月20日記載分)

http://4koma.takeshobo.co.jp/cat02/2929/に「この冬アニメ化です」とあるので、多分今冬より放送。

(以下、9月13日記載分)

・TVアニメ化のソースはhttp://4koma.takeshobo.co.jp/cat04/2910/
・「森田さんは無口。」と同じようにショートアニメかも。
管理人さま、こんばんは。

「森田さんは無口」に続き、今年に入ってからの竹書房原作TVアニメ化は「リコーダーとランドセル」が第2弾となりますが、おそらく地上波では前回に続きテレ玉&KBSの2局止まりとなるのでしょうかね?
今回もショートアニメになりそうじゃないかと思いますが、少なくともMXとかtvkなどでも放送できるよう、何とかネット局をもう少し増やしてほしいところですね。

それではまた。
放送局がどうなるかはまだ分かりませんが、「森田さんは無口。」の例からするとあまり広くはならない可能性が高いでしょうね。

個人的にはショートアニメなら地上波放送はリスクが大きすぎると思いますので、地上波放送するにしても南関東で独U1局くらいの方が良いと思います。広告宣伝で無理をしてDVD等の売上では広告資金等を回収できなかったりすると後に響きますし。
管理人さま、こんばんは。

「リコーダーとランドセル」も「森田さんは無口」と同様、地上波はテレ玉&KBS止まりで、BSでの放送もなしなんですよね。
JR秋葉原駅構内(改札口床下付近など)に「森田さんは無口」の広告が出されてましたが、都内ではMX(一部エリアではtvkも)とかは視聴できても、テレ玉は視聴できないエリアも多いと思うので(神奈川在住の私もMX、tvkは視聴できるものの、テレ玉は視聴できません)、これには都内のアニメ視聴者からも不満の声があるのではないのでしょうかね?
ニコ動でネット配信は行なうそうですが、BS11のように北海道テレビ(HTB・テレ朝系)の「onちゃん」(地上波は道内ローカル)やBSフジのようにtvkの「サンレッド」(神奈川ローカル)をそれぞれBSでも放送してたケースもあるので何とか「森田さんは無口」や「リコーダーとランドセル」もBSでやってくれたらと思うところですね。
放送してるところが埼玉(テレ玉)と京都(KBS)だけではいまいちパッとしませんし。

それではまた。
ニコニコ動画での無料配信以外に視聴手段がないことについて不満に感じるということなら分かりますが、広告については無料視聴手段がある以上は不満に感じることがあったとしても非難はできないですね(広告された地域で無料視聴手段が無く、かつ、別の地域で地上波放送されているならほとんど嫌がらせですので非難もできますが)。

BSについては、正直なところテレ玉とKBSでやるくらいならBSでやった方がよほど視聴可能人口が多くて良いと思うんですけどね。地上波放送される地域がなければ不公平感もないでしょうし。
管理人さま、こんにちは。

「リコーダーとランドセル」の放送局が決定したそうで、BS放送してほしいという話も出ていますが、「森田さんは無口」(第1期)が遅れてCSのAT-Xで放送済みです。2期に関しても同じような体制になるのかと思われます。先にCSが回ってきますと遅れてBSで放送されるというのは、ほぼ確実になしの可能性が高いかもしれません。「リコーダーとランドセル」に関してもBSに期待しても仕方がないと思います。もし、万が一にBSで放送されたとしてもDVD等の売上がかなり少かったりすると広告資金等に大きな破綻になる可能性も考えられます。そう考えるとBSに期待するよりCSに期待するという手段もあります。

現実問題として「森田さんは無口。」「リコーダーとランドセル」でBS追加の可能性は極めて低く、BS追加を期待しても仕方がないというのは正しいです。

(ただ、それは分かったうえで不満等をはき出すためにボヤいているという側面があるわけで・・・)
管理人さま、おはようございます。

「森田さんは無口」も「リコーダーとランドセル」も地上波はテレ玉&KBSの2局に限られてますが、竹書房の場合はアニメ製作を自主で製作することにこだわってるそうで(?)、他出版社作品のようにアニプレやポニキャ、スタチャ、ジェネオン、MFなどとの大手DVD・BDソフト会社とはほとんどコンビを組んでおらず(以前、スタチャとテレ東系「せんせいのお時間」でコンビを組んでたことがあった)、BD版もリリースの予定はなさそうなので(DVD版のみリリース)、おそらく、ネット局もテレ玉・KBS以外のU局やキー局、BS局での放送予定もないということなんでしょうね。
同じ出版業でもアニメも自主製作する角川書店の場合は、放送局も全国ネット(U局系の場合、東名阪止まりでも少なくとも5~6局ぐらいは放送する)を行なってるので例外でしょうけど、竹書房は角川などとは異なり、会社全体の規模が大きくないので自社製作アニメのネット局を広げるというのは無理なんでしょうね。
竹書房と同じ4コマ漫画専門の出版社である芳文社の場合はアニプレ(「ひだまりスケッチ」「まどかマギカ」など)やポニキャ(「けいおん」など)などと組んでますけど、竹書房は他社BD・DVDソフト会社とはほとんど組みたがらないみたいですね。
おそらく竹書房と芳文社とでは考え方が違うんでしょうが、4コマ系アニメのほうも芳文社作品のほうが優勢であることは間違いないですね。
芳文社はけいおんなど数多くの作品をアニメ化し、次から次へと大ヒットさせてますし。

それではまた。
竹書房は自社製作にこだわっているというよりアニプレやポニキャなどのアニメ製作会社からアニメ化の話を持ちかけられていないのではという気もしますが、いずれにせよ竹書房の規模ではアニプレやポニキャといったアニメ製作会社と組まずにアニメを地上波広域展開するのは資金的に厳しいのでしょうね(BDが出ないことについても、BDを作るのは意外にお金がかかるらしいですので、やはり資金的に厳しいのではと思わせます)。

そういう意味ではテレ玉&KBS(+ニコニコ動画)というのは狭いというより頑張ったんだろうなぁという感じもします。

コメントの投稿


プロフィール

Author:stuvw

民放4局以下地域在住。
アニメ視聴はBSなどで。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ