FC2ブログ

デート・ア・ライブ(1期)、アニメ化企画進行中→アニメ化決定→2013年始動→2013年4月よりTV放送決定→3月より先行配信決定→放送局決定→放送日時決定&配信日時変更→BS日テレで実質再放送→BS日テレで実質再々放送。

デート・ア・ライブ(1期)
http://date-a-live-anime.com/
http://www.date-a-live.net/
http://www.fujimishobo.co.jp/sp/201103date/

MX:2013年4月5日より毎週(金)深夜25:30~
チバテレビ:2013年4月7日より毎週(日)深夜24:00~
tvk:同上
テレ玉:同上
サンテレビ:2013年4月7日より毎週(日)深夜24:30~
岐阜放送:2013年4月9日より毎週(火)深夜24:00~
三重テレビ:2013年4月10日より毎週(水)深夜25:20~
TVQ:2013年4月7日より毎週(日)深夜26:30~
BS12:2013年4月8日より毎週(月)深夜26:00~
AT-X:2013年4月7日より毎週(日)20:30、毎週(火)11:30、毎週(木)深夜29:30、毎週(土)15:30~
ニコニコ生放送:2013年3月30日より毎週(土)深夜24:00に先行配信

実質再放送

BS日テレ:2019年10月5日より毎週(土)深夜24:00~

実質再々放送

BS日テレ:7月6日より毎週(月)深夜24:00~

・ソースはhttps://twitter.com/date_a_info/status/1273546512719507456

(以下、2013年2月20日記載分)

・「問題児たちが~」の後番組とみて良さそう。BS12はBS11と比べて画質がかなり落ちるのでBS11の方が良かったというのが正直なところだけど、角川的には放送画質が悪い方がBD販売に関してメリットがあるとか考えてそう(三重テレビもテレビ愛知より画質が良くないらしいので、案外、角川書店がテレビ愛知ではなく三重岐阜を使うのは画質が良くないからという面もあるのかもと思ったり)。
管理人さま、こんばんは。

角川グループの富士見書房は今年創立40周年を迎え、2013年1月期は地上波やBSで「生徒会の一存2期」を放送することとなりますが、4月期は「デートアライブ」を放送するそうですね。
アニメ製作がAICで、音楽製作がコロムビアであることから、おそらく親会社の角川が主導することとなるんじゃないかと思いますが(放送局はおそらくU局系でしょう)、富士見では「ハイスクールD×D」の2期シリーズ製作や「最近妹のようすがちょっとおかしいんだが」のアニメ化も決めてるので、2013年での富士見作品の展開が楽しみなところですね。
おそらく、「これはゾンビですか」の3期製作もあるのかも...?

それではまた。
2013年1月期には角川作品でありながらバンダイビジュアル主導とみられる「八犬伝」という珍しい事例もありましたが、「デート・ア・ライブ」はさすがに角川主導でしょうね(放送局もおそらくいつも通りU局系でしょう)。

アニメは3期ともなると(1期2期未放送地域で放送する場合等は別として)原作販促効果はもうあまりないと思いますのでBD等の売上がある程度期待できないと難しいと思いますが、「これはゾンビですか」は2期の売上が3期を製作しようと思わせるほどのものではないような気がしますので「これはゾンビですか3期」は可能性としては低い気がします。
管理人さま、こんばんは。

「デート・ア・ライブ」は「ニコ動先行配信」と告知されたので、枠に関しては殆どが「生徒会の一存」の後枠っぽいです。
2013年1月期には角川原作作品でありながらバンダイビジュアル主導っぽい「八犬伝」という事例も見られましたが、さすがに、これは角川主導作品ですね。
管理人さま、こんばんは。

「デートアライブ」の放送局が発表され、南関東4局ほかU局系で放送されることとなりますが、BS局は「問題児たちが異世界から来るそうですよ」に続きTwellv送りとなりましたね。
となれば、もう1つの角川新アニメ「RDG」はBS11でやることとなるんじゃないかと思いますが、最近のBS11深夜枠(「ANIME+」枠)は以前に比べ、27時枠に放送するアニメが減少しており、2013年1月期のBS11深夜27時アニメ枠は金曜の角川製作「生徒会の一存2期」のみなので、4月期以降のBS11は果たして27時枠のアニメ枠が設けられるのかどうかが気になるところですね。
もし、4月期に27時のアニメ枠が設けられずにBS11での枠確保が困難となった場合、RDGもTwellv送りとなる可能性もあるのかもしれませんね...?

それではまた。
「RDG」がBS放送されるかどうかはまだ不明ですが、仮にBS放送されるのであれば、(4月期に増枠予定のBS11での枠確保の問題ではなく角川的にBS11よりもBS12の方が良いと考える何らかの積極的理由で)そっちもBS12という可能性は結構あるような気がします。
問題児の枠っぽいですね
BS12も本格的にアニメに参戦してきたと見ていいかな?
BSにしては画質が悪いと言われてるBS12ですが
地デジと大差ないし
地上波のない地域にとっては嬉しいニュースですね♪
管理人さま、こんばんは。

この作品の放送局が決まりましたが、枠はほぼ完全に「問題児が異世界から来るそうですよ」の後枠になる模様です。
今期は「角川原作作品でありながらバンダイビジュアル作品」となった「八犬伝」という珍しいケースもありましたが、枠に関してはほぼそれっぽいです。
>ナナシーさん

BS12は「問題児たちが~」単発ではなかったわけですが、今のところ角川作品が計2作だけですので「本格的に」と言えるほどの状況ではないと思います。

一時期BSを利用しなくなっていた角川作品ですので、BS12は画質が悪い(一般的な地上波局よりも鮮明さなどの点で明らかに悪いです。地上波局の中で低画質と言われている局レベルだと思います。)とはいえ、また角川書店がBSをよく利用するようになったというのは嬉しいことではあります。
話はずれますが、確かに、BS12は15スロットと他の24ないし16スロットに比べれば確かに見劣りしますが、私が知る限りでの地上波で最も画質の低いテレビ和歌山よりははるかにましです。また、「RDG」とは間逆の関係になりましたね。
管理人さま、こんにちは。

現時点では該当する記事にはコメントフォームがないのでこちらに書き込みますが、角川製作アニメでは「これゾン」「生徒会の一存」「マケン姫っ」に続き、「デートアライブ」も2期が製作されることとなりましたね。
おそらく、全体的に好評だったことから2期製作の要望が強かったからだと思いますが、1期がまだ終わらないうちに早くも2期製作が決まるとは思いませんでしたね。
「ヴァルヴレイヴ」などのように当初から分割2クールで行く予定だったというわけではないのでしょうけど。

となれば、BS局は現在放送中の1期がTwellvとなってるけど、BS局でのU局系角川制作アニメが2作品のうち1作品がTwellv、もう1作品がBS11だったはずが、7月期は2作品ともBS11となったことから、おそらくデートアライブも2期はBS11での放送となるのかも?

それではまた。
2期発表のタイミングからは微妙なところですが、私も2期は当初から決まっていたわけではなく好評かつBDその他の関連商品の予約の具合等から採算も取れると判断しての2期決定かなという感じがします。

BS放送はBS12のままかBS11に移るかより、かつて角川書店は継続的に角川主導UHFアニメを放送してきた旧アニスピ枠・旧創通枠・旧BS11角川枠(金曜24;00枠)を突然切ったりしていますし、しかも旧アニスピ枠は「純情ロマンチカ2」で、旧BS11角川枠は「そらのおとしもの2期」で切っていることから、「デートアライブ2期」はBS放送があるかどうかが気がかりだったりします。

コメントの投稿


プロフィール

Author:stuvw

民放4局以下地域在住。
アニメ視聴はBSなどで。

https://twitter.com/stuvw22

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ