Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤツヴァイヘルツ!(3期)、2015年制作決定→今夏放送決定→MXほかにて放送決定→放送局決定。

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤツヴァイヘルツ!(3期)
http://anime.prisma-illya.jp/

MX:7月24日より毎週(金)深夜25:40~
チバテレビ:7月26日より毎週(日)深夜24:00~
tvk:同上
テレ玉:同上
サンテレビ:7月26日より毎週(日)深夜24:30~
三重テレビ:7月29日より毎週(水)深夜25:20~
岐阜放送:7月28日より毎週(火)深夜24:00~
TVQ:7月26日より毎週(日)深夜26:35~
BS11:7月25日より毎週(土)深夜27:00~
AT-X:7月25日より毎週(土)22:30、(日)18:30、(火)14:30、(金)6:30~
管理人さま、あけましておめでとうございます&こんばんは。
2015年もどうぞよろしくお願いいたします。

公式サイトやTwitter(https://twitter.com/prisma_illya/status/550306090123280384)でも告知してますが、「Fate/Kaleid linerプリズマイリヤ」の3期シリーズが2015年7月期に放送されることとなりましたね。
Fateシリーズで本編である「Fate/Stay Nightユーフォーテーブル版」の2期も2015年4月期に放送されることとなりますが、「Fate/Kaleid linerプリズマイリヤ2期シリーズ」(2014年7月期)では「Fate/Stay Nightユーフォーテーブル版1期(前半)」(2014年10月期)がスタートする直前での放送だったの対し、今度の「プリズマイリヤ3期シリーズ」では、2015年4月期放送の「Fate/Stay Nightユーフォーテーブル版2期(後半)」が終了する直後での放送ということになるみたいですね。
FateシリーズのTVアニメで3期シリーズもやることになるのはおそらく「プリズムイリヤ」が初めてのケースとなると思いますが、角川書店(Fate本編ものでも関与してますが)だけでなく同シリーズの原作を受け持つゲームメーカー(開発元)「TYPE MOON」としてもかなり力を入れてるのではないでしょうか?
角川書店製作なので放送局はおそらく1・2期同様U局系で地上波局ではMXに加えてトライアングル・サン・三重テレビ・岐阜放送(ぎふチャン)・TVQでも放送されることになると思いますが、同じFateシリーズでも本編(ユーフォーテーブル版)を製作するアニプレも「Zero」では地上波局拡大で放送した(5大都市+北関東局+トライアングル)のに対し、その続編といえる「Stay Night」では前半1期の放送局がMX&北関東局オンリーとなってしまったので(後半2期もおそらくこの体制で行くことになるでしょう)、少し気になるところですね。
U局系角川書店製作アニメはKBSで放送されないことが多いですが(「艦これ」は放送する)、アニプレ製作だとトライアングルや関西・中京地区などで放送されないケースも最近は「Fate/Stay Night」の他、「メカクシティアクターズ」でも出てきてるので気になるところですね。
「プリズムイリヤ」は3期もおそらくU局系でトライアングル・サンなどで放送されることと思いますが、本編ものであるユーフォーテーブル版「Stay Night」がトライアングルどころか関西・中京地区等でも放送されないというのはFateファンとしてはBS局(BS11)での放送はあるものの、あまり納得できるほうではなさそうみたいですね。
まさかとは思いませんでしたけど、3期までやるということはBD等でFate本編(Stay Night、Zero)よりも「プリズムイリヤ」のほうが売れてるっていうことなのでしょうかね?

それではまた。
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

FateシリーズのTVアニメについてはTYPE-MOON(ノーツ)としてもやはり力を入れているのでしょうね。ただ、放送局選択に関しては主導製作会社にまかせて特に口は出していないような感じがします。

放送局については1期2期と同様に角川主導新作UHFアニメにおける基本形(MX・トライアングル・サンテレビ・三重岐阜・TVQ・BS11)でしょうね。角川書店はかつて分割で地方切りをやったこともありますが、最近の角川書店の状況からするとあまり心配する必要はないと思います(続編でトライアングルを削ったことが何度かあり最近もあるアニプレならともかく)。

アニプレ主導新作UHFアニメはこの頃中京地区で地上波放送されないことも珍しくなく、近畿でも地上波放送されない例が出てきていますが、時代の流れでしょうね(近畿中京に住んでいる人間がBS11で放送されても地元の地上波局で放送されなければ納得できないと思うのは自由ですが、高画質であるBS11で最速同時で放送されても地元の地上波局で放送されなければ納得できないというのは欲が過ぎると思います)。

(BD・DVDの売上に関しては「Fate/Zero」や「Fate/stay night(スタジオディーン版)」の方が「プリズマイリヤ」より売れているみたいです。)
管理人さま、こんばんは。

現在、Fateアニメシリーズではユーフォーテーブル版の「Fate/Stay Night2期(後半)」がMXほかで放送中ですが、「Fate/Kalaid linerプリズムイリヤ」の3期がこの夏にMXほかで放送されることになりましたね。
公式サイト(http://anime.prisma-illya.jp/onair/)及びTwitter(https://twitter.com/prisma_illya/status/595122907153444864)によれば、MXほかで7月24日金曜からスタートとのことでおそらく「長門有希ちゃんの消失」の後番組ではないかと思いますが、7月新番組アニメとしてはスタートが遅くなるほうなのでおそらく全10話ということになりそうですね(今年1月期に放送した同じ角川書店系「ISUCA」もそうですが)。
ところで、今日徳島県内で開催された「マチアソビ」(www.machiasobi.com/)イベントで、「Fate/Kaieid linerプリズムイリヤ」は同じく7月期に放送される同じKADOKAWA(こちらはMF系となりますが)製作の「のんのんびより2期」(放送局は未定ですがおそらく1期に続きテレ東系となりそう)とのコラボで上映イベント(www.machiasobi.com/events/purinon.html)(https://twitter.com/prisma_illya/status/595089283024728064)が開催されたそうで、両作品のスタッフ&キャスト一覧(http://anime.prisma-illya.jp/staff/)(www.nonnontv.com/staffcast/)見たら、アニメ制作は両作品とも「SILVER LINK」(www.silverlink.co.jp/)が受け持ってるそうで(音楽制作もランティスが担当)、「Fate/Kaieid linerプリズムイリヤ」「のんのんびより」両作品ともKADOKAWA系アニメとのことで、今回コラボを行うことになったみたいですね。
旧角川書店と旧MFは2013年秋に合併し、現在のKADOKAWAとなりましたが、レーベル(AMW・富士見なども含めて今年3月までブランドカンパニー制を導入してましたが)の枠を超えて角川書店系アニメとMF系アニメが本格的にコラボするというのはおそらく初めてのケースとなるのではないでしょうか?

それではまた。
放送開始日からすると角川主導UHFアニメでよくある全10話になりそうですね。

アニメ関連のコラボは短期的・一時的なものも多く、まったくと言っていいほど把握できていませんので、角川系アニメとMF系アニメのコラボが初めてかどうかはわかりません(角川主導でアニメ化された作品とMF主導でアニメ化された作品のコラボで、コラボの内容がアニメに直接関連していないものまで含むなら「生徒会の一存」×「僕は友達が少ない」のコラボとかがありましたが)。
管理人さま、おはようございます。

「Fate/Kalaid linerプリズムイリヤ3期」の各局放送日時が発表となり、MXは金曜25時40分枠、BS11は土曜27時枠などと「長門有希ちゃんの消失」の後番組ということになりますが(同アニメを番販で放送してるSBC信越放送はやはり「プリズムイリヤ3期」はやらないみたいですね)、話によれば「長門有希ちゃんの消失」については全16話での放送となるらしいですね?(最終回が13話目になるという情報はなさそうみたいだし)
「プリズムイリヤ3期」が最速のMXで7月24日と放送開始日が遅くなることから、その可能性があるのではないかと思いますが、今日(2015年6月20日)現在でMXでの「長門有希ちゃんの消失」が12話目まで放送済みであることからおそらく7月も放送が続くのではないかと思いますが(www.yukichan-anime.com/onair/150617.htmlによれば、7月6日月曜放送のSBCでは特番関係で放送時間が変更されるという情報があることから各局とも7月になってからも放送があるということになりそうですね)、2009年4月期に2クールで放送した前作の「ハルヒ2期」も確か、全28話で同年10月中旬までの放送だったので2クールアニメとしてはちょっと異例で長めの感がありましたが、もし「長門有希ちゃんの消失」が全16話となれば、1クールアニメとしては異例ということになりそうですね。
1クールアニメは12~13話、2クールアニメは24~26話が基本的となってますが、アニプレ系「ニセコイ1期」の全20話も2クールアニメとしては「らしくない」形でしたね。
最近の角川系アニメも一部作品を除き全10話となっているのは1クールアニメとしてはちょっと「らしくない」形でもありますが、2011年1月期のアニプレ系「みつどもえ2期」も全8話でこちらも1クールアニメとしては「らしくない」形でもありましたね。
おそらく「長門有希ちゃんの消失」の最終回はMXで前週の7月17日金曜となると思いますが(BS11はおそらく翌日の18日土曜?)、「プリズムイリヤ3期」の放送日時を遅めにずらしたのもその関係もありそうですね。

2015年7月期のBS11角川枠(27時台枠)は、木曜に「シュタインズゲート再放送」、金曜に空戦魔導士候補生の教官」、土曜に「プリズムイリヤ3期」、月曜に「純情ロマンチカ3期」がそれぞれ放送されることになり、(KADOKAWA製作ものではMF主導・製作作品を含まなくても)4作品となりますが、それではまた。
「長門有希ちゃんの消失」はアニメ公式HPの放送時間変更情報(http://www.yukichan-anime.com/onair/150617.html)からすると少なくとも14話はありそうですし、AT-Xの番組表(http://www.at-x.com/program/31716)を見ると16話まではあるみたいですので、異例ですがおそらく(TV放送は)全16話なのでしょうね。

コメントの投稿


プロフィール

Author:stuvw

民放4局以下地域在住。
アニメ視聴はBSなどで。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ