山田くんと7人の魔女、2015年春放送決定→放送局決定→BS11でも放送&放送日時決定→熊本でも放送決定。

山田くんと7人の魔女
http://www.yamajo-anime.com/

MX:4月12日より毎週(日)23:30~
読売テレビ:4月13日より毎週(月)深夜25:59~
テレビ愛知:4月12日より毎週(日)深夜24:35~
TVQ:4月13日より毎週(月)深夜27:00~
TVh:4月12日より毎週(日)深夜25:35~
西日本放送:4月12日より毎週(日)深夜25:55~
RKK:4月19日より毎週(日)深夜25:50~
BS11:4月13日より毎週(月)深夜27:30~

(以下、2月4日記載分)

・「ほか」表記があるとはいえ、UHFアニメでは最近かなり少なくなった大都市圏(+α)は地上波でカバー&地方はBSすら無しという放送網になりそうな予感。
・それにしても、テレ東系でもないのに5大都市圏+岡山香川というのはどういう理由なんだろう?
管理人さま、おはようございます。

講談社原作「山田くんと7人の魔女」がアニメ化されることとなり、MX・ytvほかで2015年4月期に放送されることとなりますが、現時点で放送局リストにBS局がないのはおそらくこのままBSなしということになるのでしょうかね?
最近のU局系30分新作深夜アニメでBSなしとなった例は「大図書館の羊買い」がありましたが、FWスタッフのTwitterによれば(https://twitter.com/FW_matsunaga/status/549009268049862656)、製作はおそらくFWとなるのではないでしょうか?
公式Twitter(https://twitter.com/yamajo_anime)もツイートしてたそうですが。

それではまた。
この頃のBS放送された(される)UHFアニメでは地上波放送局がだいたい発表された時までにBS放送局も発表されることがほとんどだったことや、地上波放送局がUHFアニメとしてはやや広めということからすると、BS追加なしの可能性の方が少し高いでしょうかね。

FWは関与していることは間違いなさそうですが、(「変猫」のような例もあるとはいえ)放送局の取り方がFWらしくないですので主導ではなく関与止まりのような気もします。
管理人さま、こんばんは。

「山田くんと7人の魔女」の各局放送時間が発表されると同時にBS11でも放送されることとなりましたが(FW関与ものでは「ユリ熊嵐」に続くものとなりますね)、BS11「ANIME+」枠で月曜27時30分枠での放送はおそらく2014年4月期放送のKADOKAWA(原作:エンターブレイン、製作:MF)系「ダイミダラー」以来となるのではないでしょうか?
2015年4月期のBS11「ANIME+」枠はアニプレ系アニメが(継続の「アイマスシンデレラガールズ」含め)通常の4本から6本となりそうだと思うので、全体としても大幅に増えることになると思いますが、27時台枠のBS11深夜アニメが全ての曜日に入ってくるのか気になるところですね。
土曜27時枠にはKADOKAWA(角川書店)系「長門有希ちゃんの消失」が、月曜27時枠にはポニキャ系「SHOW BY ROCK」がそれぞれ入ることがすでに確定となってますが。

それではまた。
BS11月曜27:30枠でアニメが放送されるのは「ダイミダラー」以来ですね(27:30枠のうち月曜に限定せず、かつ、単発も含むと「一騎当千ExtravaganzaEpoch」以来ですが)。

来期のBS11は現時点で23時枠4枠+24時枠14枠の合計18枠のうち4月期新作で6枠、1月期からの継続で4枠程度の合計10枠程度埋まっている感じで残り8枠程度、放送枠未確定の4月期新作は3本、BS11で放送される可能性がそれなりにある放送局未発表の4月期新作は7本程度という状況ですので、27:00枠はすでに埋まっている月曜・土曜のほかに2枠程度(おそらくそのうちの1つは木曜or金曜に「トリアージX」)は埋まりそうな気がしますが、再放送等がある程度なければ全ての曜日の27:00枠は埋まらないでしょうね。
山田くんは製作委員会参加の内訳が出てないのではっきりわかりませんが、プロデューサーなどスタッフの並びを見てみると見馴れたytvやYTE関係者の名がないようですな。ということは、この山田くんは放送局が一切非関与の完全U局系アニメと見ていいのでしょうかね。
すると今期のMANPAは
山田くん→非関与
ラブライブ二期(再放送)→非関与(一期のみYTE協力)
ショーバイ→非関与
寄生獣→日テレアニメ
と全ての作品ytv・YTE非関与で占められていることになりますが、これは少なくとも今のMANPAとなってからは初めてだと思いますけど。
これを機にMANPAも独立U局系アニメを今後積極的に誘致してくるのでしょうね。
「山田くんと7人の魔女」はプロデューサーの名前を見る限り(あまり見かけない人もいますので断定はできませんが)ytv・YTEの関係者と思われる人の名前はありませんので、局非関与のUHFアニメでしょうね。

MANPAの全枠がytv・YTE非関与のアニメのみになったことが初めてかどうかはわかりませんが、少なくともここ1年ほどは毎クール1本はytvまたはYTE関与の新作30分UHFアニメがあることが続いていましたので、ちょっと珍しい感じですね。

(ただ、「山田くんと7人の魔女」等がytvで放送されることになった経緯については、製作委員会としては近畿広域局で放送したいと思っていたものの本命のMBSは取れずたまたまytv・YTE関与の新作30分UHFアニメが無い時期だったため空いていたMANPA枠に入ることになったとかそういう感じなのではないかなぁという気がしないでもないですが。)
お久しぶりです。山田くん放送中に補足します。主導はアミューズソフトです。(主題歌アーティストが全て同じアミューズ系列のA-sketchの為的中通りでした) FWは制作委員会参加のみで珍しくU局アニメで初めてアミューズ単独主導の作品(テレビ東京等で放送した君のいる町以来)ですね。アミューズのアニメ作品はFW主導のまんアシ以来です。
では

コメントの投稿


プロフィール

Author:stuvw

民放4局以下地域在住。
アニメ視聴はBSなどで。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ