学戦都市アスタリスク、10月放送決定→放送局決定→放送日時決定→2ndSeasonの放送日時決定。

学戦都市アスタリスク
http://asterisk-war.com/

MX:2015年10月3日より毎週(土)23:30~
とちぎテレビ:同上
群馬テレビ:同上
ABC:2015年10月7日より毎週(水)深夜26:14~
CBC:2015年10月7日より毎週(水)深夜27:01~
BS11:2015年10月3日より毎週(土)23:30~
アニマックス:2015年10月3日より毎週(土)20:30~

2nd Season

MX:4月2日より毎週(土)深夜24:30~
とちぎテレビ:同上
群馬テレビ:同上
ABC:4月6日より毎週(水)深夜26:14~
CBC:4月6日より毎週(水)深夜26:45~
BS11:4月2日より毎週(土)深夜24:30~
アニマックス:4月2日より毎週(土)22:30~
管理人さま、こんばんは。

MF原作「学戦都市アスタリスク」(「ミカグラ学園組曲」のコメントフォームのところで「学園都市アスタリスク」と書きましたが、「学戦都市アスタリスク」の間違いだったので訂正させていただきます)がアニメ化されることになり、10月期に放送されるとのことですが、MF原作ながらアニプレ・A-1 Pictures製作(音楽制作:フライングドッグ)となるのは2012年7月期にテレ東製作枠で放送した「超訳百人一首うた恋い」以来ということで、原作自体がMF文庫Jとなるものでは初めてということになりそうですね。
MF原作で他社製作となった例はこれまでも「あたしンち」(バンビジュ)、「あそびにいくヨ」「デンキ街の本屋さん」(ポニキャ)、「まよチキ」「けんぷファー」(スタチャ)などもありましたが、現在もMF原作アニメのほとんどは自社(KADOKAWA)製作となってますからね。
KADOKAWAグループ原作アニメでアニプレ製作となるのも数多くありますが、「SAO」「デュラララ」などAMW系となるものが多いので、MF系となるものでは珍しいほうですね(富士見系の「冴えない彼女の育てかた」もそうですが)。

それではまた。
MF文庫J原作×アニプレ製作は「陰からマモル」以来でしょうかね。
管理人さま、こんにちは。

MF文庫J原作「学戦都市アスタリスク」はこの10月に放送されることになりますが(放送局はまだ未定ですが、同じMF文庫J原作の「緋弾のアリア2期」と同時期放送ということになりますね)、昨日(2015年8月22日)更新の公式サイト(http://asterisk-war.com/#onair)によれば放送局はやはりMX・BS11(10月3日から毎週土曜)ほかU局系で関西ではABC、中京地区ではCBC(10月7日から毎週水曜)での放送となるみたいですね(「プラスティックメモリーズ」のように後から追加されたケースもありましたが、トライアングルでの放送はおそらくなさそう?)。
早い時期に放送時期を発表しており、1期が日5だった東宝系「ハイキュー2期」がU局系に行ったので、もしかすれば「学戦都市アスタリスク」はアニプレがよく利用する日5での放送となるのではないかと思いましたが、日5はバンビジュ系「ガンダム鉄血のオルフェンズ」になったということで、結局はU局系に落ち着くことになりましたね(関西もMF文庫Jが関与となってる「クラスルームクライシス」(アニメイズム)のMBSではないですし)。
放送時間については後日ということですが、MX・BS11・北関東局では土曜23~24時台アニプレ枠での同時放送になることは間違いなさそうですね。
ゲーム版もバンナムから発売されることが決まっており(http://game-asterisk.bn-ent.net/)(発売日は現時点で未定)、おそらく製作委員会にはバンナムも加わるのではないかと思いますが、TVアニメ版のスタートを前にゲーム版の発売も決定するというのはちょっと異例かもしれませんね。

となれば、10月期のU局系で放送のアニプレ製作アニメは「学戦都市アスタリスク」の他に「アイマス本編再放送(後半の2クール目)」が決まっており、「終物語」もこれまでの「物語シリーズ」と同様U局系での放送がほぼ確実視されてますが、MX・BS11・北関東局で同時ネットとなるアニプレ枠は基本的には4枠(金曜1枠・土曜3枠)なので、もう1枠はどんな作品が入ってくるのか気になるところですね(おそらく旧作再放送?)。

(2015年4月5日付のコメントでの一部訂正)
2012年7月期放送の「超訳百人一首うた恋い」はMF原作(非MF文庫J作品)アニプレ製作アニメで、「学戦都市アスタリスク」はそれ以来のMF原作 × アニプレということになりますが、アニメ制作は「A-1 Pictures」ではなく「TYOアニメーションズ」だったので訂正させていただきます。

それではまた。
アニプレ系新作UHFアニメでトライアングルが後から追加された例もありますが、アニプレ系新作UHFアニメのうちトライアングルでも放送されるものは毎クール1本であることが多いことや来期は「終物語」がトライアングルでも放送される可能性が十分にありそう(前作にあたる「化物語」「偽物語」はトライアングルでも放送)という点から、トライアングル追加の可能性は低いでしょうね。

来期もアニプレがU局系4枠を維持するのであれば「学戦都市アスタリスク」「アイドルマスター(第2クール再放送)」とU局系の可能性が非常に高い「終物語」の他にもう1本必要ですが、8月下旬になってまだアニメ化すら発表されていない作品や放送時期が発表されていない作品が10月から放送されるとも思えませんので、おそらくもう1枠は旧作再放送でしょうね。
管理人さま、こんばんは。

該当する記事にはコメントフォームが現時点ではないのでこちらにカキコしますが、「クラスルームクライシス」「学戦都市アスタリスク」に続き、MF×アニプレのもう1つ新作アニメ「はいふり」(www.hai-furi.com/)のプロジェクトが始動したみたいですね。
「クラスルームクライシス」「学戦都市アスタリスク」ではMF文庫J関与ですが、「はいふり」はコミックアライブ関与となるみたいですね。
キャラクター原案は同じMF系「のんのんびより」の原作者あっと氏が担当するとのことですが、「のんのんびより」はMF自らでの製作でテレ東製作枠での放送だったので「はいふり」がアニプレで、もしTVアニメとなったとすれば、おそらくMXほかU局系orアニメイズムということになるのではないでしょうか?
アニプレは現在も「NARUTO」でテレ東ゴールデン枠を利用してるものの、MFでは現在も利用する深夜枠に関しては「となりの怪物くん」(2012年10月期)以来利用してませんし(TBS製作枠もMFでは今年も「幸腹グラフィティ」で利用してるものの、アニプレは2013年1月期の「ささみさん@がんばらない」以来ご無沙汰となってますし)。
アニプレ×KADOKAWAのアニメといえば、「SAO」「デュラララ」「Angel Beats」などAMW(電撃文庫、G’sマガジン)関連ものが多いですが、ここ最近はMF関連ものも次々と出てきてるので今後の動向に注目したいところですね。

それではまた。
「はいふり」はアニメ公式HPを見る限りアニプレ製作っぽいですので、TVアニメであればアニプレがこの頃使うことがあるU局系・アニメイズム枠・ノイタミナのいずれかだと思いますが(この頃使っていないテレ東系深夜枠やTBS製作深夜アニメの可能性はほぼ無いとみて良さそう)、情報初出がノイタミナ枠でのCM等でないこと等からノイタミナではなさそうですし、アニプレがこの頃アニメイズム枠はそれほど使っていないことやアニメイズム枠でこれまで放送されてきた作品と雰囲気が違う感じであることからアニメイズム枠の可能性も高くはなさそうですので、おそらくU局系ではないでしょうかね。
管理人さま、こんばんは。

今週3日土曜からスタートする「学戦都市アスタリスク」ですが、公式サイト(http://asterisk-war.com/onair/)及びTwitter(https://twitter.com/asterisk_war/status/648817722634072064)によれば、分割2クールで全24話となるみたいですね。
ということは、2期となる後半は2016年4月期に放送ということになりますね。
最近のアニプレ系深夜アニメは「Fateシリーズ(ユーフォーテーブル版)」「ヴァルヴレイヴ」「アルドノアゼロ」「蟲師新シリーズ」「デュラララ新シリーズ」と分割2クール(「デュラララ新シリーズ」は分割3クール)となるものが多くなってきてますが、「学戦都市アスタリスク」はストックがかなりあるので1クールの12話だけでは入りきれないということなのでしょうかね?(MF文庫Jの小説版は9巻まで出てるらしいですが)
最近のアニプレ系深夜アニメでは「SAO(1・2期)」や「魔法科高校の劣等生」「ニセコイ1期」などのように分割なしの2クールで放送した例もありましたが、今後のアニプレ深夜アニメも分割なしの2クールよりも分割2クールとなるほうが多くなりそうですね...。

それではまた。
全24話で分割2クールみたいですね。全24話であることについては1クールではうまくストーリーを一段落させるのが難しかったという可能性も考えられますが、製作側がこの作品は売れそうと判断したうえで原作ストックも十分ということで全24話にしたのではないでしょうかね。

最近のアニプレ系UHFアニメは分割2クール(以上)が少なくない感じですが、個人的には分割2クール目でBS切りみたいなことがなければ分割でも別に良いかなと思っています。
管理人さん こんばんは。 学戦都市アスタリスクのセカンドシーズンの放送日時が決まりましたが、BS-TBSでOAがある「マギシンドバットの冒険」と時間が重なりましたね。アニプレ新作アニメ同士(BS11対BS-TBS)が被るのは去年7月にOAされた「chrlotte」と「クラスルームクライシス」以来ですね。
時間と曜日が重なった事でBS11の金曜深夜が何の作品になるかですね。
ではまた。
管理人さま、こんばんは。

2016年4月期に後半となる2期が放送されるMF原作のアニプレ系アニメ「学戦都市アスタリスク」の放送日時が発表となり(https://twitter.com/asterisk_war/status/707799599864479744)
(http://asterisk-war.com/onair/)、MX・北関東局・BS11では先に放送日時が発表されている「はいふり」「キズナイーバー」とともに「アスタリスク」も前半1期に続き土曜アニプレ枠に入ることとなりましたが、2015年10月期の1期のときはMX・北関東局・BS11での土曜アニプレ枠では第1部となる23時30分枠だったのが、同枠には「キズナイーバー」が入った関係で2016年4月期の2期では第3部となる24時30分枠ということになりましたね。
2016年4月期のMX・BS11.・北関東局土曜24時30分に入ったということで、1期では被らなかったBS-TBSのアニメイズムと被ることになりますが、「はいふり」と被るB1の土曜24時枠はポニキャ系「迷家-マヨヒガ-」が入ることとなるので、B2となる土曜24時30分枠には「マギ」新シリーズ「シンドバッドの冒険」が入るのがほぼ確実ということになりますが、しばらく2つのBS局で同じ時間帯に被ることのなかったアニプレ系アニメがまたもや被ることとなってしまい、2016年4月期はBS11の「アスタリスク2期」がBS-TBSの「シンドバッドの冒険」と被ることとなりますね。
アニプレもまだしばらくはアニメイズムを利用することになるのでしょうけど、まだ決まっていないもう1つのMX・BS11・北関東局のアニプレ枠である金曜24時枠には何が入るのか気になるところですね。
私的はおそらくAMW原作「魔法科高校の劣等生」(2014年4月期に2クールで放送)の再放送が来るのではないかと思いますが、AMW電撃オンラインの公式サイト(http://dengekionline.com/elem/000/001/234/1234840/)及びTwitter(https://twitter.com/dengekionline/status/707581912055832576)によれば、劇場版の製作が発表されたので、おそらく同アニメのTV版再放送があるような気もしますが、気になるところですね。

同じくABCで放送する「キズナイーバー」ではMX・BS11と同じ土曜となりましたが、「アスタリスク」は2期も1期に続き水曜での放送となるので、「水もん」枠は継続ということになりますが、アニプレとしてはできるだけ地上波&BS局で同日放送にしたいというのが本音なのかもしれませんね(NBCも同様なのでしょうけど、東宝も「三者三葉」などでMXがBS11と同日での放送となってますからね)。

それではまた。
23:30枠から24:30枠に移動したことでBS-TBSアニメイズム枠と被ることになりましたね(BS-TBSアニメイズム枠が移動すれば話は別ですが多分そういうことはないでしょうし)。

金曜24:00枠は何が入るのでしょうね。ここ2年ほどアニプレ系新作or旧作アニメが放送され続けていますので来期もアニプレ系アニメが入る可能性が最も高そうですが、具体的に何が入るかとなると予想するのは難しいですね(「魔法科高校の劣等生」は劇場映画化が発表されましたが、公開時期は発表されていないことからしばらく先になりそうな感じで、劇場映画の宣伝等を目的にTVアニメを再放送するなら公開直前の可能性が高いと思いますので来期ではなくもう少し先のような気がします)。

コメントの投稿


プロフィール

stuvw

Author:stuvw

民放4局以下地域在住。
アニメ視聴はBSなどで。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ